<   2018年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

two songs


1962年







1971年







ところで今は?

2018年

ってことは

この二つの歌が生まれたのは 今から ざっと半世紀も前なんですよね・凄

なのに まるで今の世の中を予言してたかのような この二つの歌・・・


でも 

今から半世紀後の世の中を憂う歌は・・・

できるのやろか? 






でした。

by monza190 | 2018-05-31 20:49 | Comments(2)

年寄りのひがみ(忠告)



c0099564_09174905.png


いつの時代も 人間 歳をとると

「昔は良かった・・・」

と 思うのが 

どうやら世の常らしい事が 最近になって わかった・爆


わかった理由?

「最近 俺もそう思うから・笑」


俺は18歳で免許を取って以来 ずっとクルマと共に生活してきました。

何故 ここまでクルマが好きなのかは 自分でもよく わかりません。

よく 最近の若者はクルマに興味が無い人が多いと言いますが

昔から そんな若者はいっぱい居ましたよね。

今の若者が クルマに興味が無いように見えるのは 

クルマとの接し方が大きく変化した為だと思いますよ。

だって 今時のクルマって 至れり尽くせりで 
レギュラーモデルでさえ 標準装備のアルミホイールに始まり あれが昔ならスペシャリティーカー並みの装いですから・・・ 

もはや接し様が無いと思いますね。

ですから 昔はクルマのいじり方を見れば そのオーナーの「好き度」が わかったものです。

それと同時に テクもね・辛

たとえば ガキの頃 毎晩のように走ってた神戸の再度山~裏六甲~表六甲・・・
ここは その後多くのプロレーサーを生み出す場となった訳です・憧



c0099564_09170949.jpg


ただ ここには それなりの仁義がございまして・・・
(これって ヤクザじゃないけど 今はもう絶滅危惧種ですね)

極力 他人に迷惑をかける事の少ない深夜の時間帯を選んで走ること!
とは 言っても 所詮 市街地での暴走行為ですから そこに何の正当性も無いんですが「深夜に・・・」が 何故かみんな 暗黙の了解みたいなもんでしたね・汗

ですから 昼に走るヤツはみんなで よってたかって排除したくらいです。

で 夜な夜な獲物を見つけては そのクルマの後ろに張り付き 
結果として勝ったり負けたり いろいろ勉強させてもらったり・・・笑

当時は 今の様にキセノンとかLED等の高性能ライトの無い時代ですから 山で走ってるクルマは ほとんどシビエやボッシュ・キャレロなどの強烈なスポットをバンパーに付けていたんで もし昼間に遭遇しても「こいつ 山 行っとんな~(仲間)」って わかったもんです・嬉


それと 当時のクルマには今時の様な凝った足回りのクルマはほとんど無く 大半がシンプルなリジットでした。

ですから 暗い山道で後ろに張り付いていると 前のクルマの足回りが自分のライトに浮かび上がって よく見えたんです。

「お~ッ コニーやッ!・憧 スタビも入ってる・凄」てな 感じですわ。

ここで 前記した

「クルマのいじり方で オーナーのテクがわかる」なんですよね~。

それなりのパーツでしっかり仕上げたクルマのオーナーは 
当然 そのクルマを操るテクも本物でしたから。

故に そんなクルマの後ろに張り付いた時は 誰しもが 

「抜くより ライン 勉強させていただきます!・願」でしたからね。


で 何が言いたいか?

もう 頭の回転の速い方はお解りですよね。

ですから あえて書きませんが 

世の中全てが 至れり尽くせり

運転が上手くなる訳も無く

更に言えば 金さえ出せば 何とでもなる今の世の中・・・

これじゃ まともな想像力や物欲が 生まれる訳はございません!!
(言っちゃった~ッ)


あ~ッ 昔は よかった!


c0099564_09181724.jpg







以上 ジジイのひがみでございました。









by monza190 | 2018-05-31 09:22 | Comments(10)

town of rain

今日の神戸は朝から雨です。

もう 6月ですね・爆

どうやら南の方では 梅雨に入ったとか・・・。

しばらく 憂鬱な日が続きそうですが

何とか 無理せず ボチボチ 乗り切っていきましょう・笑

そして 7月・・・

我々 ちーむ・めるへんには すがすがしい三朝の朝が

待ってるはずですからね。




c0099564_07502584.jpg



で 今朝の1曲

ジジイにとって 雨の歌と言えば もう これしかおまへん。












でした。

by monza190 | 2018-05-30 07:52 | Comments(6)

everyone will know that taste


さあ 大変です・悩




c0099564_15132834.jpg



ダイちゃんに始まり ヨシ君・・・・

更に今度は黒ちゃんまでが・悩



c0099564_11270924.jpg

いったい 何にはまってしまったのか?

それは これの味付けなんですよね~・凄


一概にポルシェを楽しむと一言でいっても 色んなタイプの人がいます。

当然 その方法は人それぞれです。

今風の見た目に拘ったり

それとは真逆に 

あくまでもオリジナルに拘ったり 

まあ それもこれも 個人の自由・好みですから・・・。


ただ 悲しいがな「最後の空冷」と言われた 俺の黄色でさえ生産終了後 
すでに22年の月日が経ってます。

当然 機械的にもいろんな部分の経年劣化は避けれません・辛

最も ハードなエンジン部分に関しては 日頃のメンテナンスとポルシェならではの緻密な精密機械仕上げのようなエンジンの組み方で 当然 本来のパワーは発揮していないにしろ 今時のクルマには負けない性能は 十分みなさん維持出来てますよね。

その他「宇宙一効く」と言われたブレーキもミッションも各ギアーも 
日頃のメンテで十分 性能は維持することは可能です。

唯一 問題はサスペンションですね。

走行距離はもちろんの事 経年劣化によるショックアブソーバーのオイルの劣化や漏れ・・・

それが ガス(ビルシュタイン)だとしても同じ事ですよね


最近 PCに「ポルシェクラシック」と言う組織ができ 空冷ポルシェのメンテ・レストアをディーラー体制で行ってるらしいですね。

当然 そこでのクオリティーは最高水準だと聞いています。 

が・・・問題はその費用ですね。

聞くところによると 993などの場合・・・ 

ショックアブソーバー等を このポルシェクラシックに依頼すると おそらく品物はビルシュタインなんですが お値段がド偉い事にになってるとか?

要は 市販されているビルと同じ性能でも あちらは・・・・

「ポルシェ純正」ってことなんでしょうね・喝
(あくまでも 俺の勝手な想像ですんで ええかげんに聞いてちょうだいね)


で そのポルシェの楽しみ方ですが 

俺個人的には もちろんカッコ優先なんです・汗

カッコ優先とは言っても 不必要にワイド過ぎるホイールスペーサー等は超危険なんで論外ですし 20数年前のクラシックですから フェンダーツライチなんてタイプのクルマとも ちと違う気が俺はしてまますから やりません。

ヘッドライトは自身の老化と安全の為キセノンとしてますが 各部の照明のLED化も 俺的にはいかがなものかと思っています。

ナンバー・メーター・ウインカー・室内etc

あれは まるで 古民家の蛍光灯みたいで クラシックの雰囲気は丸つぶれです。

と言いつつ シャコタンだけは譲れません・汗

もちろん これも一部のエンスーに言わせりゃ 論外なんですけどね・爆

でも 論外だからこそ そのパーツには拘りたいと思うんですよね。

要は 単に見た目のシャコタンではなく 理論・性能的に納得出来る 

「走れるシャコタン」って事ですわ。

ノーマル形状ケースにショートスプリングでの見た目のシャコタンは 
あれ マジで ちゃんと走れまへんからね・怖


で 以前 ダイちゃんを黄色の助手席に乗せて走ると・・・

「この 足回り 何ですのん!?・驚」

結果 ダイちゃん 買っちゃいました。

ヨシ君も・・・

「この足 凄いね・驚」

すると ヨシ君もエナペタルにてオーバーホール&ケース&シャフトをショートストロークに変更。


先日 ひょんな事から 黒ちゃんが助手席に・・・

「このクルマ 見た目のド偉い車高の低さから想像してた乗り心地が 全然違いますね。めちゃ 足が動いてますやん・驚」

「でしょ!!」

要は ショートストロークが故に 沈み込んでも アッパーまで突き上げずに吸収するんですよね。

先日も とあるお方が言うてました・・・

「突き上げた瞬間に グリップを失い 滑り出す・怖」ってね。

これが もし高速コーナーなら 超ヤバいってことですよね。

ってことで 乗らなきゃ こんなもんだと思ってたみなさん・・・

いやはや 遂に この味 知ってしまいましたね・笑

で「在庫状況と値段と 聞いとって下さい」



c0099564_12154226.jpg


クラシックポルシェを楽しむ・・・?

手短にクラシックにニューデザインの高性能タイヤを・・・
(要はトレッドの目の粗い ハイグリップコンパウンドのタイヤですね) 
これも 正直 どうかと思います。

その前にサスペンションの見直しを是非!

サスがクルマの上下左右の動きを吸収しないと タイヤがいくらハイグリップでも 
グリップしませんよってにね・笑

もちろん ブレーキング・加速・コーナリング等 全てですね。

これら 全て タイヤがカバーしてると思い込んでる人が居ますが それは違いますよね。

サスの上下動は 大切です。

で サスが突っ張っちゃうと・・・

ロールオーバーで オーバースピードでないのに最終的にスピンでっせ・危

たまに「何で?どこで?どうやって?スピン??」って 事故車を見ます。

で 見ると たいがい「なんちゃってシャコタン」ですわ・爆



クラシックポルシェ・・・

サスを見直せば

間違い無く 生き返りますよ!

そののち タイヤ・ホイール・エンジンに ¥¥¥・・・泥沼


だって 空冷ポルシェって パワーで楽しむとか 勝負するクルマとは違いますもんね。



と 俺は思いますね。



レーシングカー如き 小径ステアリングにフルバケットシート・凄 

なのに 肝心要のサスがお粗末ってクルマ

意外と多いですね・淋



※ 以上 あくまでも 独断と偏見のブログですんで 悪しからず。




c0099564_15102696.jpg







by monza190 | 2018-05-29 15:13 | Comments(10)

blood tipe B


ちーむ・めるへんのメンバーって・・・

なんの因果か???

B型が多いんです・難








だから みんな それぞれ さぞや大変かと思いきや

意外と そうでもない??・変


でしょ???









ところで 俺?



c0099564_20593405.jpg





でした~・汗

by monza190 | 2018-05-28 21:03 | Comments(12)

run night



c0099564_20410020.jpg




c0099564_20365581.jpg













c0099564_20275841.jpg

by monza190 | 2018-05-27 20:29 | Comments(12)

業務連絡

来月10日の フロッシュ・ツーリングですが

キャンセル待ちだった

イバちゃん&ヒロちゃ~ンのエントリーが可能となりました。

これで また一段とガラが悪くなりますが・汗 

ちーむ・めるへんのみんさん よろしくお願いいたします・嬉




c0099564_10020419.jpg



でした・笑

by monza190 | 2018-05-26 10:02 | Comments(0)

更なる 最強 現る・喝


つい こないだまで こいつが最強やと思ってました。



c0099564_13400885.jpg


がッ・・・

世の中には

まだまだ 下には下が 居るもんやね~ッ・驚


どうやら 更なる 最強が現れたようです。









太郎君

あんた 負けてまっせ

頑張ってね~ッ。






以上。

by monza190 | 2018-05-25 13:49 | Comments(2)

似た者同士・喝


最近 おもろいネタが無いんで・淋

もうちょっと このネタで引っ張ります・汗


この人と この人・・・



c0099564_09450965.jpg




c0099564_09453355.jpg



おかしな権力者の下には

似たような おまけが 居るもんですね~・呆


ピンボケ具合では おそらく 

日本の1位・2位でしょ!・笑


する事 なす事 おもろ過ぎでしょ。


 

c0099564_10224716.jpg


※他人の事は 言えませんけどね・汗




でした。

by monza190 | 2018-05-25 09:49 | Comments(2)

題は・・・無いッ!



c0099564_08091149.jpg


ワレ~ッ怒


なんやて~ッ! 

心労で入院ってかッ!?・喝

※その手 国会見て 覚えたな・笑


恥を知れ・悲





以上。

by monza190 | 2018-05-24 08:12 | Comments(5)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190