2018 ちーむ めるへん 春の丹後半島 湖西ツーリング その6


いつもながらに 楽しい時間はあという間に過ぎていきます。

たった二日間でしたが今回の旅も 俺の人生において 

忘れる事の出来ない素晴らしい思い出を作ってくれたことに感謝いたします。

何かに書いてました・・・

シニアにとっての 今後の人生の喜びとは 

お金があるとか

いいクルマに乗るとかではなく

どんな人と出会うか? 出会えるか?

長いようで短い人生・・・

その人生において 真の宝とは?

それは 物ではなく 人!

「縁こそ 宝」

改めて そう感じた二日間でございました。



翌朝・・・



c0099564_16515090.jpg
宿の目の前は「高浜八穴」

時間が無くて 残念です。



c0099564_16510854.jpg


c0099564_16565878.jpg


c0099564_16572109.jpg


c0099564_16575506.jpg


c0099564_16582907.jpg


c0099564_16585189.jpg


c0099564_16591737.jpg


c0099564_16593871.jpg


c0099564_17000173.jpg


c0099564_17002817.jpg


c0099564_17005112.jpg


c0099564_17014055.jpg


午前9時に宿を出発

次なる目的地は ここから数十分の近くにある「舞鶴赤レンガパーク」です。

たまたま この日 その赤レンガパークで開かれている
クラシックカーフェスティバルを見に行こうってことになってました。


c0099564_17104162.jpg


c0099564_17093245.jpg


小雨模様にも関わらず けっこうなにぎわいでした。

確かに 今時のクルマに無い魅力がいっぱいなクラシックカーなんですが

ちーむ めるへんのメンバーは いくら古いといっても
「止まって飾ってるクルマ達」には あんまり興味がおまへん。

で 早々に撤収です・笑


ただ 会場横の舞鶴の港に停泊していた 

これはちょっと気になります・怖


c0099564_17160851.jpg


イージス艦でしょうか?

沖合にはヘリ用の空母も・・・

こんなモノが一切不要な国でなければならないはずなのに

今の時代 さすがに間近で目にする「これ」は

かなり不気味です。



で この日の朝もバッチシ朝食をいただいたのに もう 腹が減ってきました・笑

でも ランチのまえにもう一か所 道の駅「若狭熊川宿」を目指します。


c0099564_17231746.jpg


c0099564_17234348.jpg


c0099564_17242954.jpg


古い江戸時代の宿場街道の中をポルシェで走るってのも 何か妙な感覚です。


c0099564_17245436.jpg


c0099564_17252387.jpg


c0099564_17260063.jpg


c0099564_17271600.jpg


c0099564_17273814.jpg


c0099564_17292825.jpg


時刻はほぼ正午・・・

いよいよ今回のツーリングで最後となる

みんなとの食事です。

向った先は「藤樹の里あどかわ 大吉GRILL 牧場」

ってことは!?


やっと 肉にありつけそうです・嬉





つづく

by monza190 | 2018-04-17 17:41 | Comments(0)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190