余談ですが・・・

先日の尾道ツーリング時 山陽道での出来事・・・

050Khを超えたあたりから 左ドアミラーのレンズが内側へ向いて動き出す現象がおきました。
よって 左(運転席後方)の確認が非常にやりにくい状況が続きました。
おそらく ドアミラーのボディーとレンズの隙間から空気が入り込みその圧でレンズが動くのだと思いますが・・・。

もしくは・・・ミラーの角度を調節する為 内部についているモーター等がへたっている為 風圧を支えきれないのか?

そうであるなら ミラー内部のパーツを交換すれば治るんだと思います。

たとえばRUFはミラーに足は無く ドアに直接エアロミラーと称していかにも空気抵抗の少なそうなミラーがついています。
c0099564_2101523.jpg

この画像のようにミラーに足が無くドアに直接ついいて この位置なら風圧の影響は受けにくいのか?
でも その分 この位置・角度だと市街地では車体に近い部分は見難いかと?

c0099564_2130258.jpg

一方 オリジナルのミラーは足が長く 外に出ており その分市街地では見やすい角度・位置になってると思います。

964・993にお乗りの方でこのような現象のご経験が御ありの方で レンズが動く理由のご判断のつくかたはお教えいただければと思います。

まあ 飛ばさなければ 何ら支障はないんですけどね・爆
Commented by basspapa55 at 2013-12-22 13:49 x
サイドミラーが動くてあんた そら〜飛ばし過ぎちゃいまっか?
わてのはなりません ま 腕も悪うおますけど。
Commented by CARRERA at 2013-12-22 21:01 x
bass-papaさん 毎度!
確かに 過ぎますね・爆 でも 空冷フラット6が雄たけびをあげて リアの285という極太タイヤにトラクションをかけてさえいればRRというレイアウトにも関わらず味わえる矢のような直進性・・・
時には「らしく」走らせないと「抜かずの名刀」ですよ・笑
でなければ911でなくても良いのでは?
個人的な意見ですけどね。
by monza190 | 2013-12-21 21:14 | Comments(2)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190