一通のFAX・・・・

c0099564_18135460.jpg


先ほど 仕事から帰宅したら・・・一通のFAXが届いていました。

そこに書かれた名前に ただただ 絶句・・・・。

何で? 

私 思うんです・・・神様って 時に 信じられないくらい残酷な事をしやがる・怒

それは・・・今から30年くらい前 私が今の仕事の研修で当ても無く飛び込みの営業の練習をしていた時のことです。(日々 ノルマ ノルマの地獄でしたね)

そんなある日 ある人の紹介で大きな建設会社を紹介していただきました。でも 研修中の私にとっては とてもとてもお話なんてさせていただけるほど 甘い規模の会社ではありませんでした。

とは 言っても 紹介してくださった方のお顔もあり 恐る恐るその会社の門をたたきました。

今思えばその日のことで・・・ 覚えているのは 「あの時 確か 足が震えていた・・・」 
ただ それだけは 覚えていますね。

社長は見るからに「社長と言うより〇〇〇の親分風・失礼」で そりゃ 怖かった!!
窓口は奥さんで経理全てを担当していましたので とにかく奥さんには嫌われないよう 社長に好かれたら チト やばい?ひたすらそれだけに集中しましたね。

でも その奥さん・・・ 実際は 社長より 迫力があり 怖かった。

厳しかったし あたりまえの事ですが 仕事となれば 超シビアでした。
よく 怒られたし 怒鳴られた・・・

ところが 困った事に・爆 奥さんはこんな「ド素人同然の私」に 大切な会社の事を ほとんど全て任せてくれました。

実は私 この仕事の研修中・・・この仕事を続けて行く自信はありませんでした。
それが この会社とお付き合いさせていただくうちに 「これは 途中で 辞めれんな~ッ」に 変化していき そして 「絶対!!やめられへん!」と決心するきっかけを与えてくれた会社です。(おかげさまで あれから30年 何とか飯は食えてます。ありがとうございます!)

でも こんな未熟者の私を信じ 可愛がってくれた 奥さんは10年くらい前に突然お亡くなりになりました。

泣きましたね~。

当時 その奥さんがお元気だったころ いつも会社の事務所に「小生意気な一人娘」が チョロチョロしていました。女子大生だったと思います。
当然のごとく この奥さんの娘だから めちゃくちゃ生意気!!!でした。

ある日 この「小生意気な一人娘」が交通事故を起こし 相手とその話をつけに行くように 奥さんに頼まれ この「小生意気な一人娘」と一緒に行った事があるんです。

ところが 小生意気だったはずのこの一人娘が想定外に落ち込んで 「やけに可愛く見えた」ことが まるで昨日のように思い出されてきます。

「おまえ 一人娘やねんから・・・オカンに心配さすねッ!」って 説教したら・・・

「わかった~・・・」って ふてくされながらも 可愛く見えた 記憶があります。

やがて その「小生意気だった一人娘」が「婿殿」を向かえ 「影の社長」として会社を切り盛りしていくようになりました。

その がんばる姿は まさしく「あの奥さん」の生き返りでした。

あの「小生意気な一人娘」が結婚し・・・

可愛い子供も出来 母になり・・・ 

そして会社も立派に大きくなり これから・・・・・。


今夜 一通のFAXに書いてあった名前は・・・。 

「そんな彼女の名前」でした・・・涙
Commented by umanekonohaha at 2011-11-29 22:07
おお・・・お悔やみ申し上げます。
ご冥福をお祈りします。
お互いに大事な人を亡くしてしまいましたね。
こんなことまで気が合わなくても良いのに・・・(泣笑)。
Commented by CARRERA at 2011-11-29 22:12 x
umanekonohahaさん 毎度!
私も そう思いましたね・・・・「どこかで 同じ様な事が・・・」
他人で 大切な人を亡くす・・・これって 辛いですよね。
Commented by ダブルユーケイ at 2011-11-30 09:54 x
おはようございます、CARRERAさん
ご冥福をお祈り申し上げます。
たくさんのツレ、たくさんの知人がいると避けて通れない運命ですね・・・
CARRERAさんがどれだけ残念だったかを思うと胸が詰まる思いです。
Commented by CARRERA at 2011-11-30 17:56 x
ケイ君 コメントありがとう。
この会社の人達とは人生の半分を一緒に生きてきたようなもんですから・・・。
もっと もっと 一緒に生きて欲しかった人の一人です。
あまりにも残酷な現実に 何か・・・訳がわかりません。
Commented by seijitsuchan at 2011-11-30 21:57
ご冥福をお祈り申し上げます。お若くして旅立たれたのですね。生きていると、どうしても避けられない、人の死。
日々生きている事こそ、奇跡ですね。命ほど尊いものはありません。
Commented by CARRERA at 2011-11-30 22:27 x
seiさん ありがとう!
自分より若い人が 先に逝ってしまうのは 解っていても辛いし 何か 腹立たしいです。
明日 お別れに行ってきます。
Commented by mockun at 2011-11-30 23:41 x
いつも拝見してばかりでスミマセン。
・・・・辛いですね。
Commented by CARRERA at 2011-12-01 16:26 x
mockun・・・コメント ありがとう!
今日 お葬式に行ってきました。「小生意気だった娘」の お顔も見てきました・・・。
号泣しているご主人の横で 毅然とし歯を食いしばって涙をこらえている娘さんの姿が 強烈に印象的でした。
間違いなく 立派な「二代目小生意気な娘」に なってくれると思います。
by monza190 | 2011-11-29 19:13 | Comments(8)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190