朝から・・・・


変なもん 見てしまいました・爆







頭 痛なりそうです・・・・・辛



c0099564_07011136.jpg




でした。

# by monza190 | 2018-04-20 07:01 | Comments(2)
★えらいこっちゃ~ その1

先日のツーリングで使わなかった

ヨシ君が集めた・水爆

パーティーグッズ&コスプレ衣装・爆

俺は中身は見てません!(ドエロイらしい??」

結局 カラオケが無かったので使わなかったんですよね。

ところが 何と・ドキッ

そのコスプレ衣装を宿に忘れて来たって事が あとで判明し・・・恥

例の「ヒゲおやじ」が 宿に電話して・・・

「それ 幹事の住所に着払いで送り返して~ッ」って依頼してたようです・爆

確かに そんなこと 言うてましたな・ゴミン


で この場合 幹事と言えば 師匠ですわな・超汗


で で で~

昨日 師匠が家に帰ると 何やら奥チャマのご機嫌がよろしゅうなかったらしく・怖

その訳を聞いてみると・・・

「これ 何よ!・怒 このド変態ジジイが~ッ・超怒」

「しかも しかもッ・怒 あんたッ 着払いって どういうこっちゃ~・殺」
って ことになったらしいです・爆笑ゴミン

どうやら 師匠の隠れた趣味やと思われたらしいですわ・正解!


知~らんで♪ 知~らんで♪ ぼ~くらッ 知~らんでッ♪♪


★そこで 師匠にお願い!

あのひ 俺は行ってないことに しといて下さい。お願い・・・涙



で・・・・


本人ちょっと かなり 深刻みたい・超汗


★えらいこっちゃ~ その2

c0099564_13175492.jpg

ヨシ君の993ですが ヤバイかも???(煙)

で 明日20日に 早朝に名古屋を出て フロッシュに入庫予定です。

まあ なんとも暇なジジイですが

そのお気持ち 拙者 痛いほどわかります・辛


そうそう 師匠のお気持ち お立場も

痛いほど わかりまっせ~ッ!






ってことです・爆

# by monza190 | 2018-04-19 13:24 | Comments(4)

calmly・・・・


before

c0099564_08393261.jpg




after

今朝の空気はめちゃ爽やかです。

ならば・・・ 

こんな曲もよろしいんじゃ~ございませんか!

で 今朝の一曲









以上。

# by monza190 | 2018-04-19 08:45 | Comments(0)

お疲れ様でした。


今日は一変 いい天気です・喝

吹く風も春を通り越して まるで初夏って感じですね。

で 先日のツーリングで宿の駐車場が海のそばで おまけに深夜にはそこそこ風も吹いていたので・・・ 

黄色のボディーにも多少は塩水(海水)が掛かってたでしょうから 
ちょっと気になっていました。


それを さっき綺麗にしてやりました・暇


で 先日 例のワイパーアームを修理してくれた店で・・・

「いっぺん 来れ使ってみて下さい 凄いですから!」

「何が凄いん?」

「雨上がりに わかりますから」

って 勧められたのがこれです。


c0099564_12400345.jpg



この画像の塗装面ですが 実はこれって

洗うまえです・驚

確かに 凄いです。

まったく汚れは付着してません。

よって 水を掛けずに いつも様に濡れたウエスでさっと拭くだけ 超楽勝です。




c0099564_12432837.jpg



ツーリングから帰って来て ぼんやり・・

ちょっと 気が抜けてます・笑


我が家の周りも季節はどんどん変わり 

もうすぐ 5月ですよね・爆


c0099564_12461711.jpg


5月に入れば 世間はゴールデン・ウイーク・喝

何とか自分のペースを見失わないように

但し あくまでも アバウトにッ・笑


そんなこんなの 今日この頃です。


で 今日の一曲









でした。

# by monza190 | 2018-04-18 12:57 | Comments(8)

ついに出会えました お肉と!!

「大吉GRILL牧場」と言うだけあって 肉の美味しいランチでした。


で あとは最終予定地の「イバちゃん宅」を目指すのみです。

c0099564_20162900.jpg

時折 雨足は激しくなるものの 雰囲気は確実に晴れる方向に向かってるようでした。

で ここから滋賀までのルートですが これが意外やけっこう楽しいルートでして・・・好


c0099564_20184016.jpg

路面はかなりのウエットですが ウエットゆえに そうスピードを上げなくても楽しいから たまりまへん!

最後尾から見てても みんさん めちゃ活き活きしてるのがよ~くわかります。


c0099564_20211114.jpg


c0099564_20212953.jpg


c0099564_20214793.jpg


c0099564_20221670.jpg


c0099564_20223614.jpg


c0099564_20233350.jpg


もっと走りたかったけど やがて琵琶湖の西側に・・・・


突然 イバちゃん宅にお邪魔してしまった10数人・喝

にもかかわらず お茶をご馳走になり ケーキまで・嬉

何とも ステキな奥さまですこと!・羨


ちなみにイバちゃん・・・

俺と同じ歳で家を新築とは・驚

しかも 趣味系満載の超素敵なお家でした。

イバちゃんってとにかくクルマ大好きジジイでして・・・

そのお宝の一つがこれです。

c0099564_20284330.jpg


c0099564_20292256.jpg


何ともステキな色のクーパーですね。


もう一つのお宝は この日は車検に出てるとかで 
俺も大好きなVW バナゴンです。
それも極上物ですからヤツの趣味と好みは尋常ではありません。

こういった種類のクルマが好きだと言うのも 
俺としては非常に好感のもてるクルマ大好きジジイのセンスの良さですね。


c0099564_20334986.jpg

もちろん 993も!!

しかも 画像の左手には なんと この993専用のシャッタ付きのガレージまで!


なんとも羨ましいライフスタイルですね。

それも これも「あの奥さま」があってのことだとは思いますけどね・笑


c0099564_20365817.jpg


お茶とケーキをご馳走になり もっとお話しをしていたかったのですが

ぼちぼち我々も神戸に向かう時間が迫ってまいりました。

ヨシとヒロとはここでお別れです。

ダイちゃんは フロッシュで964のメンテの為 残りの我々と一緒に神戸方向へ

が 突如 師匠が単独で違う方向へ爆走(まあ よ~あるんですわ)

で これは もうほっとくしかございません。

一方 我々は黄色のガソリンランプが点灯し 一瞬 慌てる場面もございました。
更にヨシ君は行ってしまうし シロ君も行ってしまう。

実はこのあたりから事件は始まっていたんでしょうね。 

ちなみに こっちはカトちゃん・店長・ダイちゃんと俺の4台でしたので 何とかガソリンスタンドを探してもらい無事給油。

で 帰りのルートは俺としては初めて通る「新名神」

確かに宝塚近辺の「魔の渋滞」はありませんでしたし

当然 路面はまっさらですから バビュ~ンも問題無し・嬉

ただ それが災いしてか トップを走るダイちゃんのペースが尋常ではございません・光速

ほぼ アベレージは 080~000・爆

結果 2番手を走る俺は 前方より常に後方に全神経を集中するありさまで・疲

とにかく シルバーの993が心配で 心配で・・・

速度に関しては ただ もう この辺りになるとパンダでは無理でしょ。

今 流行のヘリなら何とかなるって域ですわ。

3番手のカトちゃんも080くらいまでついて来てますし 

よって 最後尾の店長の必死な感じは手に取るようにわかるんですわ・危

すると その店長が突如ウインカーを出して 左車線にスローダウン

「ヤバッ 何か あったな・爆」瞬間にそう思いましたね。

で 俺もペースを落として 店長に電話で

「どうしたん? 大丈夫か??」

「変な音がするんです・泣」

「次のSAで入るわ」

で 店長の993に駆け寄りエンジンの様子を窺う・・・

油温・油圧は正常

タイヤも問題なし

リアーフードを開けて見て 聞いても 匂いをかいでも 異常な様子は無し

下回りを覗いても なんら 異変は無し

だけど 当然 ご本人は困り果てていますし・辛

なんせ 今から広島まで4~5時間の一人旅だし 立場が変われば同じ思いだと思いますしね・・・。

こりゃ ほっとくわけにはいきません。

本人いわく「100まで位なら 変な音は出ないので」って事らしいんで 
ここから4台で100で 走行車線でも軽四に煽られながら・喝 

とりあえずフロッシュまで 何とかたどり着きました・疲

すでに もう すっかり日は暮れていました。

c0099564_21271617.jpg


道中 シロ~君から「家につきました」の連絡で まず 一つ安心

更に迷走して 単独走行Bしてた師匠から連絡で 二つ安心

で ザコビッチにお願いして店長の993をテストしてもらったところ

「なん~にも 音 せえへんで~ッ 気のせいか 室内の荷物とちゃいますか」


ほんま 頼むわッ・笑

問題無いわ 気~つけて乗って帰り!

で その後・・・

店長も無事帰宅出来たとの連絡が10時頃かな これで 三つ安心

最後までお付き合いいただいたカトちゃんも 無事 帰宅


ダイちゃんは964をフロッシュにあずけて新幹線で帰るので明石駅までお送りして11時半頃 家についたとのメール これで 四つ安心


最後の最後に やっぱいろいろございましたが・笑 

無事 終了でございました。


PS

ダイちゃん&ヨシ君曰く

「ぼちぼち 原点に戻りませんか?」って事で

ちーむ めるへんのみなさん これ どういう意味かお解りですね!




よろしく哀愁~ッ♪






でした。





# by monza190 | 2018-04-17 21:32 | Comments(14)

いつもながらに 楽しい時間はあという間に過ぎていきます。

たった二日間でしたが今回の旅も 俺の人生において 

忘れる事の出来ない素晴らしい思い出を作ってくれたことに感謝いたします。

何かに書いてました・・・

シニアにとっての 今後の人生の喜びとは 

お金があるとか

いいクルマに乗るとかではなく

どんな人と出会うか? 出会えるか?

長いようで短い人生・・・

その人生において 真の宝とは?

それは 物ではなく 人!

「縁こそ 宝」

改めて そう感じた二日間でございました。



翌朝・・・



c0099564_16515090.jpg
宿の目の前は「高浜八穴」

時間が無くて 残念です。



c0099564_16510854.jpg


c0099564_16565878.jpg


c0099564_16572109.jpg


c0099564_16575506.jpg


c0099564_16582907.jpg


c0099564_16585189.jpg


c0099564_16591737.jpg


c0099564_16593871.jpg


c0099564_17000173.jpg


c0099564_17002817.jpg


c0099564_17005112.jpg


c0099564_17014055.jpg


午前9時に宿を出発

次なる目的地は ここから数十分の近くにある「舞鶴赤レンガパーク」です。

たまたま この日 その赤レンガパークで開かれている
クラシックカーフェスティバルを見に行こうってことになってました。


c0099564_17104162.jpg


c0099564_17093245.jpg


小雨模様にも関わらず けっこうなにぎわいでした。

確かに 今時のクルマに無い魅力がいっぱいなクラシックカーなんですが

ちーむ めるへんのメンバーは いくら古いといっても
「止まって飾ってるクルマ達」には あんまり興味がおまへん。

で 早々に撤収です・笑


ただ 会場横の舞鶴の港に停泊していた 

これはちょっと気になります・怖


c0099564_17160851.jpg


イージス艦でしょうか?

沖合にはヘリ用の空母も・・・

こんなモノが一切不要な国でなければならないはずなのに

今の時代 さすがに間近で目にする「これ」は

かなり不気味です。



で この日の朝もバッチシ朝食をいただいたのに もう 腹が減ってきました・笑

でも ランチのまえにもう一か所 道の駅「若狭熊川宿」を目指します。


c0099564_17231746.jpg


c0099564_17234348.jpg


c0099564_17242954.jpg


古い江戸時代の宿場街道の中をポルシェで走るってのも 何か妙な感覚です。


c0099564_17245436.jpg


c0099564_17252387.jpg


c0099564_17260063.jpg


c0099564_17271600.jpg


c0099564_17273814.jpg


c0099564_17292825.jpg


時刻はほぼ正午・・・

いよいよ今回のツーリングで最後となる

みんなとの食事です。

向った先は「藤樹の里あどかわ 大吉GRILL 牧場」

ってことは!?


やっと 肉にありつけそうです・嬉





つづく

# by monza190 | 2018-04-17 17:41 | Comments(0)
c0099564_13283582.jpg


伊根の舟屋を出た後 すこし時間が早かったのですが 宿へ向かう事になりました。

雨は本降りです。



c0099564_13312110.jpg


c0099564_13314378.jpg


宿に着くなり みなさん 早々に温泉へ!

気に合った仲間と ぶらりと旅に出て みんなと一緒にお風呂へ入るってのも
こういった旅の楽しみのひとつですよね。

まさに「裸の付き合い」ってやつですね。


一方 部屋割りの方は 毎回 適当です。

ただ「いびき組」は「いびき組」だけで まとめる様にはなっていますけどね・笑

今回 俺はカトちゃんと一緒です。

c0099564_13394348.jpg


c0099564_13400685.jpg

まさか この部屋割りが 深夜2時過ぎまでカトちゃんの「実は・・・話」を聞くことになろうとは・・・・笑


で 風呂から上がれば 食事です。

c0099564_13442674.jpg


c0099564_13445027.jpg



c0099564_13451539.jpg


ちょうど1年前のツアーでも そうだったんですが・爆

今回も「俺の誕生日」だったんです。

俺自身は もうそんなことはすっかり忘れてたんですが・・・

c0099564_13480345.jpg

突然 パンッ パンッ パン~ッ!!と 
俺に向かって無数のクラッカーが炸裂・怖

「何ッ? いったい 何が? おまえら どうしたん???」

正直 これでもわからんくらい忘れてたんです。



c0099564_13511021.jpg


「あッ 俺の誕生日やッ」


いったい 道中のどこで用意してくれたのか 

テーブルに運ばれてきた ローソクの立ったケーキ・・・嬉

いやはや 涙腺崩壊の一歩手前でございました・幸

みなさん ありがとうございました・嬉


ところで 今回は非情に残念ですが 宿の手違いで・喝

めるへん名物の「コスプレ大カラオケパティー」は ございません・淋

当ブログを楽しみしていたみなさん ほんま すんまへん・謝

ちーむ めるへんのツーリングの記事になると

怖いモノ見たさのせいか一気にアクセスが増え 昨日あたりから1位です。




よって みなさんのご期待にお応え出来る様な おもろい記事はございませんので
悪しからず。


その代りと言ってはなんですが こんな色っぽい画像でも・・・


c0099564_14032301.jpg

袂のはだけた 歳の頃はちょっと古目ですが その割にはキレイなおみ足でございます。

ちなみに チラッと覗いてみたら・・・・

なんと・驚&怖

浴衣の下は真っ赤なTバックでございました・喝


と なると お顔が見たい?

当然の流れです。

のちほど・・・・爆


ってことで 食事が終わって 部屋に戻り みんなで飲み会です。



しかし 改めて みなさん お上品なお顔 してらっしゃいますな~・怖



c0099564_14084010.jpg


c0099564_14090037.jpg


はっきり言って コスプレ宴会よりこっちの方が

内容はすさまじいです・爆

しかも みなさん マジですから ちと 怖い。

内容は書けませんが やがて 一人消え 二人消え・・・

気がつけば 俺とカトちゃんだけ

延々「実は・・・話」で 盛り上がり 時刻は午前2時をまわり・・・

「ボチボチ 寝ますか?」で 布団を敷いて

布団に入っても カトちゃんの「実は・・・話」

そのうち どちらも眠ってしまい やがて 俺が気がつけば朝の5時


横を見るとカトちゃん まだまだ爆睡なんで 俺は一人で温泉へ・・・


c0099564_14175458.jpg


そうそう 忘れてました

さっきの 色っぽいおみ足のお方・・・

但し 閲覧注意でお願いします。


c0099564_14192748.jpg


ヒロちゃ~ん で~す・爆

c0099564_14242237.jpg










つづく。

# by monza190 | 2018-04-17 14:20 | Comments(0)
お腹もふくれたことで 

次なる目的地「伊根」を目指します。










道の駅「舟屋の里 伊根」から・・・


c0099564_09500132.jpg


c0099564_09502875.jpg


c0099564_09505727.jpg


c0099564_09514072.jpg


c0099564_09505727.jpg



c0099564_09520773.jpg


日本の漁村の原風景のような伊根の町並み・・・

やっぱ 改めて これって遠くから見るべきものだと痛感しました・汗

ただ 日が暮れて 

夜 各家々にぼんやりと灯りがともり 

それが 舟屋の前の海面に映と・・・果たして・沁?

興味津々ですが 見れなくて残念でした。



c0099564_10002278.jpg

c0099564_10004360.jpg

c0099564_10074781.jpg

c0099564_10082853.jpg

c0099564_10090662.jpg


c0099564_10092857.jpg


c0099564_10094974.jpg


c0099564_10101441.jpg


c0099564_10115409.jpg


時刻は午後2時半頃です。

あとはこの日の宿「城山荘」を目指すのみです。


c0099564_10135922.jpg


大飯郡 高浜町と言えば 原発ですね。

現在 稼働こそはしていませんが 高浜町の町の中の異様さにはちょっと驚きました。

おそらく稼働していないからだと思うのですが・・・

町に人の姿が・・・・無いッ・淋

なのに 町のあちこちに 素晴らしくお洒落で巨大な建物が

その中でも まるで最新のホテルのような 超お洒落な建物が目につきました。

広大な敷地面積に平屋のガラス張りの建物で 駐車場も広大で綺麗でした。

ただし 一台のクルマも停まってません・変

で 何をするところかと思い 見てみると・・・

町役場

部外者の俺がこんなことを言うと叱られそうですが

交付金 恐るべし・・・・


c0099564_10235497.jpg


高浜町 城山荘に

とうちゃこ~ッ!!




つづく

# by monza190 | 2018-04-17 10:25 | Comments(0)

みんなと こうやってツーリングに行くと 何故かやたら腹が減るんです。

で 師匠が予約を取ってくれていた 間人・道の駅「てんきてんき丹後」・・・

ランチのメニューはもちろん日本海ですから魚料理ですわな・爆

で で ここだけの話 

正直申し上げて 俺 魚があきまへん・嫌

でも 寿司や刺身は食べます・汗

が この日のメニューの「海鮮丼」は あきまへん。

理由は・・・臭い・汗 ごっちゃまぜ・嫌

でも「みんなも食べるんだし 俺だけ勝手なメニューは・喝」とあきらめていましたが

やっぱ どうしても あのドンブリだけは無理なんで 師匠に「実は話」をして 違うメニューをお願いしました・ゴミン

これがその時の写真です・喝

まさしく・・・

「あちゃ~ッ! よ~そんな生臭いのん 食うわッ!?・怖」でございます。


c0099564_16372926.jpg


俺ッ??

そう わざわざ日本海まで行って コロッケ定食です・爆



c0099564_16410233.jpg
時刻は午後2時半・・・

この頃から やっぱしポツポツ来ました・雨

でも 久々にみんなと揃って走るんですから そんな事はどうでもよろしい・幸

向った先は「舟屋の里 伊根」

c0099564_16435877.jpg

ジジイ3名 オッサン1名が加わって平均年齢が上がり おとなになったはずなのに・・・

何故か走りは一段と過激さを増します・危


c0099564_16484212.jpg


ついて行くのに必死のパッチな俺ですが ふと外を見ると・・・

「ドッヒャ~ッ・怖」

ショボいガードレールの向こうはまさに断崖絶壁

万が一にも濡れた路面で滑って落ちようものなら ちょっと洒落にならん高さですわ・危


c0099564_16524107.jpg


c0099564_16532701.jpg


c0099564_16535337.jpg


c0099564_16544915.jpg


c0099564_16555942.jpg

何とも言えない 非日常の緊張感です。

それでも 楽しいから やめれません!


で ちょっとここらで この日参加のメンバーをご紹介したいと思います。


★師匠(姫路)

c0099564_17012267.jpg



★今回 初参加のヒゲオヤジ(姫路)

c0099564_17042113.jpg

★ヨシ君(名古屋)

c0099564_17051405.jpg

★ヒロちゃ~ん(京都)

c0099564_17063361.jpg

★イバちゃん(滋賀)

c0099564_17075783.jpg

★ダイちゃん(横浜)

c0099564_17085351.jpg

★カトちゃん(加古川)

c0099564_17093265.jpg

★店長(広島)

c0099564_17101624.jpg

★シロー君(神戸)

c0099564_17105384.jpg

★俺(神戸)

c0099564_17114783.jpg






先に小さな灯台が在るのを地図で見つけ その後 舟屋の町の奥まで深く潜入。

が 結局 行き止まりで 俺は延々 バックでで出る羽目に・笑





つづく。

# by monza190 | 2018-04-16 17:24 | Comments(4)

c0099564_11462046.jpg

時刻は午前10時半

旅に駅「かに一番 木津店」です。
とにかく寒い・爆
シーズン中なら観光客でにぎわうのでしょうが 今日はシーズンオフとこの天気が重なったおかげで パーキングは疎らです・嬉


c0099564_11493058.jpg



で ここから全員集合&ランチの場所 間人(竹野)「てんきてんき丹後」を目指します。

c0099564_11520382.jpg

やはり 前方がひらけると みなさん 一気に加速です・楽

シロ~君の930ターボ・・・

NAの白い930とは違い やはりブーストがかかった加速時のテールの沈み具合は 後ろで見ててハッキリわかります。

まさに「ドッカンターボ」と言われる所以なんでしょうね。



c0099564_11542464.jpg


c0099564_11544928.jpg

ひげオヤジも順調です。

やはり ガキの頃 クルマが大好きだったジジイは・・・

今時の若い子とは大違いで 

達者です。

なんせ 自分のテクだけが頼りのアナログクルマで無茶してた時代の人間ですから 当然と言えば 当然ですね。


c0099564_11551808.jpg


c0099564_11554814.jpg

途中 山の奥深くに突如現れた おしゃれなカフェ・・・

名は「野村牧場」

ケーキとスフトクリーム&ジェラートのお店です。

寒いのに みなさんソフトクリームを食して再スタートです。

こんな山の中なのに けっこう流行ってましたね・驚



c0099564_12003332.jpg


この日の幹事は師匠です!

ですから俺は最後尾からひたすらついて行くだけです。

と 突然 前方に日本海がッ!!

「ちーむ めるへん」のみんなとのツーリングでは「この突然・・・」は 
よく遭遇する場面ではあるんですが・・・

何度 経験してもこの一瞬は


ちょっとしたドラマですね・好



c0099564_12010174.jpg


左に日本海を見ながら みなさん けっこうなペースで
バビュ~ンでございます・超楽

ちなみに路面はセミ・ウエットです・汗



c0099564_12013950.jpg


c0099564_12020474.jpg


c0099564_12023003.jpg


いよいよ 全員集合の「てんきてんき」まで 残り2km・・・

ちなみに ヨシ・ヒロ・イバ・ダイはすでに到着してはるとか・汗




つづく

# by monza190 | 2018-04-16 12:09 | Comments(4)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190