ポルシェ・センター西宮から、悲しいお知らせ。
『実は、フロントガラスを、パーツ・センターから、取り寄せ今日、お車を、お返しできる予定だったのですが・・・、ガラスにキズがあり、再度、取り直しを、しておりますので、明日には、なんとか~。」
まあ、仕方がないでしょうね。でッ、これで終れば、なんてこと、ないのですが・・・夕方、またまたPSNから、TEL?
「申し訳ありませ~ん!」・・・いやな予感、やはり的中。
「実は、再度、取り直した、ガラスにも、また、キズがありまして・・・・」
ほんで、どないすんねん?
「またまた、実は~なんですが・・・もう、日本にガラスがありません!」
??????「ドイツ本国オーダーで、納期未定です。私どもといたしましても、こんなことは初めてです。」
ほんで~どないすんねん?(だんだん、ガラが悪くなってきます)
「純正でなく、国産でしたら・・・」「しかし、私どもといたしましても・・・ちょっとお勧めできませんし~」
ほんだら!どないするんじゃ!ワレ~!(ワレ~はなかったけどね)
今から、そのキズ・・見に行くから、そこにおれ!

結局、月曜日まで、時間をくれってことで、それでだめなら、そのキズの入ったガラスで、許したろ~!

マア、個人的には、言われなわからんくらいやし、どっちみち、すぐキズなんていくし。

しかし、ポルシェの病院って、素晴らしい!まるで1台1台が、最高のエステ、もしくは外科手術を受けているようで・・、整然とならんだピットはごみ・油なんて全くなく、ピッカピッカ。

「さすが~!」と、妙な関心をして、帰ってまいりました。チャンチャン!c0099564_21343524.jpg
# by monza190 | 2006-10-27 21:34 | 愛しの黄色いカレラ | Comments(0)

退屈。

あいつが、入院してもう、1週間がたちました。まだ1週間という人もいますが・・・。
でも、あの感覚を味わってしまった今、それが、そこに無い、それだけで、退屈なんです。
それを、経験されていない方、ごめんなさい~。でも、それが、ポルシェ・カレラ・・なんです。
「あれに、乗らずに死ねるか!」・・・・お勧めします。
c0099564_11161928.jpg

# by monza190 | 2006-10-27 11:16 | 愛しの黄色いカレラ | Comments(2)

FROM・HAWAI!

新神戸、お昼の12時・・。やってきました、遠路はるばる!お互い顔も、知らないのに、50mくらいから、ニコニコ・・・。
「ヤア!」って、私は頭を下げた瞬間、大森さんの右手が・・・・。「アッ、そうか~握手なんや~」
日に焼けた、笑顔のステキな・・やっぱし「ナイス・ガイ」でした。
すぐに、車で、ハーバーハイウェイで、六アイに直行。
大森さんは、オアフ島のアラモアナの近くで「本屋さん」を、やっていらっしゃるらしいです。
一緒に昼飯食って、ほんと・・色々、話ました。まさしく、スロット・カーがなければ、ハワイの本屋さんと、お会いするなんて・・ありえない!不思議な、時間の流れでした。

ハワイのスロット・カー事情・・・やはり、日本とは比べ物にならないくらい、おとなのホビーとして「確立」しているみたいで、営業コースは、オアフ島にはなく、それぞれの自宅に「クラブ・コース」が、いくつもあり、それぞれのクラブで、ゆったりと、おとなのホビーとして、楽しんでおられるようです。
70年代、私がガキの頃「アメリカの匂い!!」その物に、ひjかれた、そのまんまの、同じ「匂い」を、感じさせてくれる、大森さん、でした。
持ってこられた、マシンはスロット・イットのC9で、その走りの為の、チュ-ン・アップ、クオリティー・・・まさしく、本物のスロット・カー・・・、ガキの頃見た、あのスロット・カーそのものでした。(これはもう32しか知らない人には、無理)

我がCUROUTOの自称、難コースを、30分ほどで、ほぼ完璧にマスターし、コース・アウトすることもなく、逃げられると「追いつけない!?!?」

おそれいりました・・・。(当然、C9どうしですよ。)但し、彼は、スポンジ・タイヤですが・・・。
これが、せめてもの、「私の名誉の為の言い訳」ですが・・・。

でッ、プラ・コースにスポンジタイヤ、なかなかいけますよ!限りなく24の走行フィーリングに近い感じです。

関空、7時発。アッっというまに、時間が過ぎ、次回はもっと、ゆっくりってことで・・お別れでした。
ちょうど、コースから5分の「神戸ベイ・シェラトン・ホテル」から、関空直行バスがあるので、ターミナルまで、お送りしました。

「飛行機で7時間、いまから大森さんは、ハワイへ・・・」
「その方と、短い時間とはいえ、バトルを、堪能できた・・・」

私の人生、またあるか・・ないかの、ステキな、ひと時でした・・・。

追伸、大森さん、49歳。やはり「少年」のようでした。

遠路はるばる、CUROUTOを訪ねていただき、心より感謝いたします。

神戸・CUROUTO・代表、井上。
# by monza190 | 2006-10-26 22:46 | Comments(2)
c0099564_2057635.jpg


本日、到着。このカラーリングが、たまりませんね!でッ・・・ついつい、手を出してしまいました。
私のスピード・イエロー・バード(夢はRUF・イエローバード)は、只今、ディーラーに入院中、
先日の深夜、180での、飛び石?で・・・・只今、治療中。
家に帰って、ガレージの中が、カラッポってのも、なにか、不思議な、感じですね。
いつも、ここにあるはずの、黄色いポルシェが無い!がらーんとしたコンクリートの床・・・。
ポルシェを、もし、手放したら・・こうなんや~。「お願い、神様(いや・・オカン!それだけは、やめてくれ~」って、祈ってしまいます。

早く、こいこい、金曜日!!(退院)でした。
# by monza190 | 2006-10-25 21:08 | 愛しの黄色いカレラ | Comments(0)

今日からは・・・。

今まで、CUROUTO・BBSに書き込みを、してきましたが・・・。どうも、書く側の、たぶん一方的な、感じ方として、本当に伝えたい事が「ワン・ウェィ」ぽく・・・、これもまた書く側の、気持ちとして「空回り」を、感じる日々が、ずっとありました。
HPを開いた以上、「責任が、発生しますよ!!」って、ある御仁の言葉に奮起し・・また「おっしゃるとうりです~!」と、実感させられ、そう思いつつも、モチベーションの下がる、日々を、送っておりました。
最近、何かで聞いた言葉で、昔からもあったのですが・・「井の中の蛙」ほどでは無いと、理解しているのですが・・「蛸」があります・・・。そう、私ももう55歳!、知らぬうちに「蛸」かも・・・。
ならば、「蛸壺から、でてみよう!」。但し、あくまでも、「自分的に・・・」
でッ、しょせん、マスタベーションかもしれません、きっとそうでしょうが・・・。でも、そのマスタベーションが、人生、結構大切かも???
とにかく、今日から、「カレラ・メモ」スタートです。1/1・1/32(人生の)で、きずいた事、メモって行く、つもりです。
c0099564_1119096.jpg

# by monza190 | 2006-10-25 11:19 | Comments(8)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190