<   2017年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

ジジイにも解る ロック


こんな事を言うと いかにも年寄臭いですが

最近の流行の歌は どうも よ~解りまへん・汗

メロディーに無理やり 日本語を乗っけてるようで

言葉の持つ微妙なニュアンスもジジイには ちょっと 意味不明・困


それが この ONE OK ROCKの「I WAS KING」を聴いた時・・・


ドキッ!としました・嬉








そして 思ったのは 今更ながらに・・・・



c0099564_20181808.jpg



今夜も神戸は熱帯夜です。

暑い 暑いと弱みを見せてはみても・・・・ 

こればっかりは どうにもなりまへんな・辛





でした。

by monza190 | 2017-07-22 20:22 | Comments(2)

完璧に夏・超暑

関西も「梅雨明け宣言」されてから数日が経ちました・・・

えらいもんで いつもの窓からの景色も 一気に変わりました。



c0099564_16305144.jpg


今日あたりは湿気も若干ですが 少ない感じですね。

ただ 暑さは相変わらず厳しいです。



c0099564_16330382.jpg



c0099564_16332602.jpg



先日 これとは逆向きですが

黄色で白バイにチョッカイかけられたいつもの国道です・喝

晴れた日は とにかく気持ちの良い道です。

もう 何十年も通い慣れた道ですから お陰様で全て把握してます。

そんな ヘマはしませんわ・笑







★閲覧注意

で これだけ暑ければ 当然ですが 体調管理も大変です。

先日 とあるお方から「知り合いが鬱で悩んでる どうすれば・・・・?」

って相談を受けました・辛

我が国の成人男女の60%が潜在的な鬱病患者だというデーターもあります。

みなさん 言っときますが「明日は我が身」です。

ところで 何で俺なんかに相談って・汗

たぶん 俺にはブログに書いてるように「過去に鬱の経験」があったからなんでしょうね。
 
で 実はその鬱の方とも 少しだけですが お話することが出来たんです。



この暑さですから 普通の状態でも 

自律神経のバランスがおかしくなって当然です。

ある意味 当然だからこそ 見てて余計に心配になります。

経験上 たぶん 今 ギリギリのとこで生活してるんでしょうね。

だったら いったい どうすれば良いのか?

俺が3年間のあの地獄の生活から運よく戻れて 今だから言える事は

★心当たりのある悩み事から とにかく 逃げる

★追うべき責任を 全て放棄する 誰に何と言われようと

★周りの人たちが その人の事を・・・あきらめる(期待をかける事は最大の圧力です) もしくは あきらめるフリをしてあげる


そして・・・ 

★医者の言う事は 信じない・爆


この4つが 果たして 出来るか? 出来ないか?


要は・・・

誰かに言われた訳でもなく 自分で自分に知らず知らずのうちに課せてしまう プレッシャーですね。
これに 押しつぶされるんです 真面目なんです。

そして 最後に・・・ 

自分は弱いと認める!! 認めてしまう!!!


これって 超無責任なようですが・・・


二度と鬱の世界から戻れなくより・・・ましです。

死んでしまうより・・・ましです。



その方も「どう したいの?」って聞くと

「消えてしまいたい」って・・・・アカン アカン




それに 比べりゃ・・・・ねッ!・楽勝

で 元気になれば リ・スタート切れますから!!


で 俺?

お陰様で あいも変わらず ケセラセラです・幸











でした・汗





by monza190 | 2017-07-21 17:25 | Comments(6)

業務連絡


七夕ツアーから帰って来て 早 2週間が経ちますが・・・

「ヨシとヒロからのコメント(連絡)が無いけど 何かあったん?」って

みなさん 心配してるらしいですが・・・

奴らの事 何ら 心配する必要はございません!

先ほど ヨシにメールにて確認いたしましたところ.


二人とも・・・


生きてます!・喝





以上

by monza190 | 2017-07-20 13:12 | Comments(2)

思い出のクラブ

このクラブがスタートしたのは・・・

もう かれこれ15年くらい昔になるでしょうか?

神戸六甲アイランド・リバーモール2Fに メンバーを集めて俺が作った


c0099564_19311042.jpg



KOBE 1/32CAR CLUB CUROUTO



過去にこのブログでも何度か書いたことがありますが
1/32スケールのスロットカーのレーシングサーキットです。

当時は確実に!完璧に!とことん! これにハマってましたし 
とにかく楽しいクラブでしたね。

毎週末には深夜から朝までレース三昧で
飲んで 食って ワイワイ・ガヤガヤ!!

で 懐かしくてYouTubeで1/32スロットカーレーシングを検索して見ると・・・

誰が作ったかはよく解りませんが
そんな 当時の懐かしい「CUROUTO」の動画を発見しました。

しかも けっこう沢山 ありましたね・嬉 


そんな中でも・・・特にッ!
 
終始 スリリングなバトルを制して俺が1位になった動画を・・・汗


 


コントロール席の一番左(1コース)で霜降りグレーのトレーナを来ているのが当時の俺です・若

俺・・・今とあまり変わっていませんね・嬉

これ やってる本人達は 今見ても手に汗握る超バトルです。
ワンミスで順位が入れ替わる
コースアウト ギリギリの攻めですね。
しつこく食い下がる2位の917ガルフ・LHが焦ってコースアウトした瞬間に 
俺 立ち上がって喜び 雄たけびを上げています・笑


おそらくマシンはマルティニ・マジョーラの917ロングテール(LH)だと思います。
直線スピードは大したことありませんがコーナリングと立ち上がりは完璧ですね。

コースアウトしたクルマはそれぞれ待機してるオフィシャルがクルマが壊れていな事を確認後 ピックアップしてコースに戻します。

ちなみに 各コースは それぞれ2か所づつのクロスレーンでインとアウトが入れ替わり 4レーンほぼ同じ条件になるように設計します。

よって このコース設計が実は超難問なんです。

毎晩 深夜まで一人で あ~だ こ~だと レイアウトで悩んだもんですわ。

ラップタイムはコンマ00まで 周回数も全てセンサーでデジタル表示されます。
遊びと言えども 超真剣なんですよね。

コースの維持費 家賃や光熱費・・・

何かと大変でしたが

とにかく楽しかったな・幸




★言っときますが これ マグネットでコースに吸い付いている訳ではございません。
およそ10gほどの板鉛で 操縦性のバランスを取ってるんです。
ウエイトの量も各レースレギュレーションで決められます。
タイヤのコンパウンドとかギア比は それぞれ個人の好みでしたね。


1/32スロットカー・レーシング・・・

とにかく クルマが好きで レースが好きで 模型が好き!
そんな人には・・・
まさにうってつけのゲームなんですよ。


それが 最近 例の「岡山の変な日本人」・・・・
が この1/32のサーキットを作ろうとしています。

しかも 当時 俺が使ってたプラ路面じゃなくウッドの本格的な路面だとか!!

完成が 楽しみですわ。








でした。

by monza190 | 2017-07-19 19:58 | Comments(6)

連日 厳しい暑さが続いていますね。

ただでさえ イライラするのに・・・・喝


実は今日も酷暑ですが黄色でちょこっと・・・・楽

まあ 家から10分 渋滞も無い道路ですんでのんびり走って その目的地に着いても油温計の針は ほとんど水平までもいきません。

それで黄色に乗って行ったわけで それくらいの近距離と走り方です。

ところが・・・・

その帰り道 とある信号で止まってると 7台くらい後ろに白バイ発見!
(常に後ろの確認はこの手のクルマに乗ってる人間の必須・特技ですからね)

まあ白バイが居たとしても どっちみちこの暑さの中ですから 
あえて飛ばすわけでもございませんし・・・
 
さほど気にもしていませんでした。

やがて信号が青になり 目の前の軽4輪を2台をちょこっと加速して抜いた時(1速で ちょこっと踏んだだけなんで間違いなく60km/hは出ていません)

やっぱ やってきました 白バイ君・怖

なんと!!・驚 サイレンこそ鳴らしていませんが赤色灯をつけて
明らかに黄色に向かってフル加速ですわ。

俺の前にはまったく他のクルマは走ってませんでしたから 

間違い無く 狙った獲物は俺なんでしょ。

しかも 白バイの存在に俺が気がついていないとでも思ってはるんのか?


やがて 黄色の左ドアミラーの死角に入って 延々ついてきます。
エアコン入れても 窓は少し開けてますんで 例のごとくチェーンの音は丸聞こえです・笑


これってね~ 
うちのDinoが隠れてるつもりでも 全部見えてるで~と同じことですわ・笑


場所は制限速度50km/hの直線の国道でその時の黄色の速度は55km/hプラスくらいです。

それでも そのお方 まだ死角に入ってるつもりで 延々ついて来ます。

マジで「あんた 見えてんで~ッ・笑」って 言うたろかと思いましたわ・呆


すると その白バイ君 当てが外れたのか いきなり黄色の前に車線変更・危

「そんなに倒さんでもええやろ・危」くらいの勢いのハングオンで入って来たんです・危

よく ヤンキーがジグザグで流してる あれと同じですわ。

しかも 入って来たその時の黄色との車間距離は4mくらいかな・危

つくづく「これドライブレコーダーがついていれば!」ですね。



はっきり言ってね~ッ・喝 

制限速度で走ってる俺の前に ほぼ強引に入って来たのは その白バイ君です。

なのに なんと俺に向かって


「黄色いポルシェ! もっと車間距離を とりなさい・喝」って・爆


これ!!!

このクソダボッ・喝

おかしいやろ????・怒


とりあえず制限速度を守って走ってる 俺のポルシェ・・・

100歩譲って「色が黄色で いかにも やりそう~ッ」だと


見えたとしても・汗 


これはおかしいやろッ・怒

もう一度言いますが
こっちがブレーキ踏まなあかんくらいの勢いで 俺の前に入って来たのは白バイでっせ・爆


その後 更に50km/hから40km/hまで速度を落とした白バイ君・・・
当然 どんどん 白バイとの車間距離は詰まりますわな・喝

すると 今度は左手で「もっと 離れろッ!」って感じの手振りまで・超喝

これって まんまヤカラの嫌がらせと同じでっせ・喝

俺ッ マジでクラクション鳴らして 怒鳴り散らす寸前でしたわ。

いっそのこと 俺を停めたらよかったのに・楽

ほんなら 過去10年間のゴールド免許 見せたんのに!

でも 今日のあれで俺を停める理由は 絶対無いわな!!!


その後・・・

なんと 目の前の直線を赤色ともサイレンも無しで フル加速です・危
これも よく見る光景です・喝



どう 考えても これっておかしいやろッ・喝


c0099564_13553195.jpg
緊急事態でもない 白バイの無サイレン・無赤色灯での この加速
軽く80km/hは越えてまっせ・喝


PS

携帯で動画を撮ったろと思ったけど
もし 携帯でも握ってたら
ヤツならそれを見て 間違いなく切符切るやろな・汗


それとね~ 
高速での落下物を見つけると 俺って あえて絶対110に電話するんです。
だって 危ないもんね。

そんな時は 電話に出たおまわりさんは「ありがとうございます」だって・変

運転中でっせ!

なのに・・・ 

路肩に「落下物 見つけた人は電話 ちょうだい」って 書いてるし・・・困


とにかく 権力を持った人間は勝手です。

最近 特に それが顕著ですね。




でした。



by monza190 | 2017-07-19 14:45 | Comments(6)

dettagi



c0099564_20234607.jpg


久々に今夜は ちょっと涼しいね。



by monza190 | 2017-07-18 19:43 | Comments(2)

NSR


悩むと言うより・・・ 

むしろ 悩ましいと言った方が正確なのかも・悩




★憧れの あのデイトナを走ったガルフカラーか?








★同じく デイトナのマルティニカラーか?







★はたまた 色気たっぷり!モンザのダブル・フィンか?






誰が何と言おうと 言われようと・汗

実に楽しい悩みです・幸





でした。

by monza190 | 2017-07-17 18:12 | Comments(0)

思い出 by Katoちゃん


ちーむ・めるへん 七夕ツアー 2017

No16~No29


★No16

鬼女台展望所を後にしますが 本来のルートががけ崩れで通行止めの為 已む無く迂回のルートへ・・・
結果 ジジイ等が楽しみにしていた「大山まきばみるくの里」での ソフトクリームはキャンセルとなりました・嫌
俺はその前にハーブガーデンで食してますので大丈夫ですが ジジイ等は不満ダラダラ・喝
いつまでたっても「ミルク♡」が お好きなようですね・H




★No17

ここで 何か 景色の順番が違ってるような?・爆

気にせず行きますので 悪しからず・汗
どっちのしろ ルートは最高でした!




★No18



★No19



★No20



★No21



★No22



★No23

国道9号線バイパスでこの日の宿「三朝温泉・渓泉閣」を目指します。

めちゃくちゃ 暑いです。




★No24



★No25
翌朝 R179経由で「心霊スポット 人形峠」を目指します・怖
いつもとは逆のルートですね。




★No26

「心霊スポット 人形峠トンネル」
あなたにも「あれ」が 見えましたか~・怖

見えなかったの?

あらま~鈍感な人・笑




★No27

まさに「無心」とはこの事を言うんでしょうね。

コンパクトな空冷ポルシェには ドンピシャのルートです。

更に言えば 黄色の中速でのピックアップ&コーナリング

我ながら 痺れます(自画自賛・汗)

まさしくTuned by Imecで ございます。


c0099564_17512078.jpg






★No28

タイトな下りの連続ですから パワーの差は関係ございません。

「その気なるか? ならないか?」だけですね。

ちなみに みなさん 必要以上に「その気」ですが・汗

で 今回のツアーの最後の目的地である「味珈豆結(みかとふ)」を目指します。
山の中に在る 小さなログハウスでコーヒーがめちゃ美味しです。

パーキングは川沿いにありますよ!




★No29

そして・・・
鳥取自動車道~出雲街道を抜け「千本本陣」へ・・・・
途中 強烈な雷雨に遭遇しましたが これも最後に一風呂浴びたって感じで・楽




「ちーむ・めるへん」 何やら早速 次の企画もチラホラ出てます・汗

いったい この集まり 何が楽しいのか よく解りませんが・・・

とにかく 意味も無く 何だか楽しい事だけは・・・ 

間違いないな!!

★おしまい

by monza190 | 2017-07-16 21:11 | Comments(6)

思い出 by Katoちゃん

ちーむ・めるへん 七夕ツアー 2017

No8~No15

★No8

黒ちゃ~ん 路面はウエットでっせ~!・危




★No9



★No10

師匠・・・どうやら昨夜の酒は残ってないようです・ホッ!
あっという間に 上野SA・早




★No11

全員の元気な顔を確認して いざ出発です。
と・・・さっきまでの雲行きは嘘のように青空に!!

気分は最高です・幸




★No12

雨上がり・・・緑がめちゃくちゃ綺麗です。
で・・・

緑の中を~♪ 走り~抜ける♪ ジジイ等の地味なポルシェッ!♪♪・幸




★No13

順調にジェントルに米子道を走り 蒜山高原を目指します。
青空です!!




★No14

米子道・蒜山で出て 早めのランチ・蒜山ハーブ・ガーデンを目指します。
みんな まるで少年のようですね・嬉




★No15

蒜山ハーブ・ガーデンで少し早目のランチをいただいた後 鬼女台展望所をめざします。
とにかく 我々「ちーむ・めるへん」は緑の中を走るのが大好きなんです。








by monza190 | 2017-07-16 20:32 | Comments(0)

思い出 by Katoちゃん

 ちーむ・めるへん 七夕ツアー 2017

ちなみに・・・・

No1~No29までございます・爆

暇な人 限定でお願いします・笑

No1~No7



★No1

俺・シロ~君・カトちゃん 加古川バイパス→播但道経由で みんなの待ってる
中国道・揖保川SAを目指します。



★No2



★No3

中国道です。やはりこちらは高速道路ですから それなりに?です。
途中 前方に「黒ちゃん 見っけ~ッ!」で 黄色は一気に戦闘モードに・笑




★No4

雲行きはどんどん怪しく・・・




★No5

揖保川での集合時間までかなり余裕があるのに 何故か黒ちゃん・・・すっ飛んで行きます。




★No6

中国道・揖保川SAです。時間調整するまでもなく 
いつも 唯一心配の種だった師匠・・・すでにご登場でした・驚
そうこうしてるうちに ヨシ&ヒロも到着で 次は店長の待つ 米子道・上野PAを目指します。全員の元気な顔を見れるまで あとしばらくです!




★No7

米子道・上野PAを目指してますが 名古屋からここまで走って来ても 更に先頭をぶっ飛ぶ 元気なヨシ君!!
とても 高齢者とは思えまへん・笑







by monza190 | 2017-07-16 19:41 | Comments(0)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190