<   2017年 07月 ( 50 )   > この月の画像一覧

あんな~ by 英ちゃん

人生・・・・

時間の経過と同じで 明るい昼もあれば 暗い夜もある

たとえば 気持ちが暗い時は 誰でもマイナス思考になって当然

そこで わい(俺) 思うねんけど

たとえば・・・

暗い夜にクルマを走らせる時

目の前は真っ暗闇で 何も見えへん・危

そんな時 誰でもライトを点けるやろ 

このライトを点けるにはプラスマイナス 両方無いと
電気は流れへんから 目の前の暗闇を照らすライトは点かへんわけや・辛


ちゅうことは・・・

人生と同じで 人が生きて行く上でプラスだけ求めたら 絶対 あかんのや!

プラスとマイナスがあってこそ 人生の暗闇を照らすライトが点けれるんや

あとは 強力なブレーキやな・汗

「あかんっ!」 と思たら 

踏めば強力に効くブレーキさえあれば 人生 大丈夫や!

なるほど!!

ただ ヤツには この「精神的ブレーキ」があると ぬかしよった・喝

正直言って 俺には無いな・汗


で・・・・

確かに 世の中プラスな事ばっかり あるわけない

ナイナスがあって初めてプラスかも?に気がつくわけで


ヤツが言うようにプラスだけでは 暗闇を走る為のライトは点きません。


c0099564_18532022.jpg


なんか 解ったような 解らんような・・・


よう 解ったわ・幸




サンキュ~っ

by monza190 | 2017-07-31 19:12 | Comments(6)

たまには・・・

ダメもとで・・・

極端の事もやってみるべきかもね?

これ 993の話です。


俺の性格上 物事 けっこう突き詰めるタイプなんです。


意外と無頓着な割に「いかにもポルシェ!」を語る方も多いのですが 
たぶん 俺がちょっと細か過ぎる 変わり者なのかもしれませんがね。

で これ何の話かと言うと 

しばらく納得していた例のビルシュタインの減衰力の設定の話なんです。


c0099564_13141399.jpg

求めているのは乗り心地が良いとか 悪いとかじゃ~ないんです。

うまく説明出来ませんが 自分の走りに対して「心地よい」減衰力とはなんです

もちろん 路面の状況でこれは常に変化しますよね
でも 必ず どこかワンポイントですが 減衰力とバネレートが合うポイントが必ずあるはずなんです。

思うに バネレートが勝ってるサスは 乗ってて 間違いなく変な違和感があると思います。

その反対に 減衰力が勝ってしまうと 確実にイメージとしては乗り心地の悪い固いイメージが出ますので これは意外と無頓着な方でも解りやすい症状です。

で 俺が探しているのはバネレートと減衰力がしっくりくる「ワンポイント」なんですわ・悩

実に難儀です。

たとえば その日 993をガレージから出してすぐは かなりしっくり来てても しばらく走ると・・・・×

これを とある人に相談してみると 
993の場合 リアにエンジンがあり水平対向が故に高熱のエキパイやマグラーはエンジンを中心にして左右に出ています。
その高熱のエキパイ等のすぐ横にリア・ショックがあるわけです・熱

で しばらく走ってエンジン等が熱を盛った時 その時にリアのショックのケースを触ってみて 超ビックリです。

とてもじゃないけど 素手で触れる温度じゃございません。

ってことは・・・ 

このリアのサスは間違いなくエンジンやマフラの高熱の影響を受けてるってことですよね。

ビルシュタインはガスですが コニー等はオイルです。

もしかして ガスならパンパン オイルならシャバシャバ 
とまではいかなくても少なからず熱の影響は受けているはずです。


c0099564_13322497.jpg


で 以前は よりサスが動くようにと減衰力を軟らかくすることばかり考えていました・喝

確かに 中低速では乗り心地も改善?された感があり サスもよく動き 良くなったと思っていたんですが・・・


例のごとく 熱を持った状態で「ポルシェらしく」走らせてみると・・・・・怖危


完全にバネが勝ってて そら 小さなギャップでも 超恐ろしいです。

これ あかんわ・涙

ならば 残ってる方法は 自分の考えとは真逆の 固くする!

もう これしか策は残っていない訳ですわ・汗

ちなみに輸入元の阿部商会に聞いても「解りません」です。

確かに こりゃ個人の好みですからね・笑

で 減衰力の調整ダイヤルを一か八か より固くする方向へ回してみました。


結果は・・・・


目からうろこ・驚
更に・・・ 
以前から気になっていた

原因不明のリアダンパーかららしき異音も消えてしまいました・嬉



ご参考までに 前後の減衰力調整ダイヤルの位置は

1(最固)~9(最柔)中の 5です。

以前は8で これはかなり柔らかい設定値ですね。


ちなみに 4とか3にしてみると どう変化するのか?興味深々なんですが

なんせ 毎日この暑さですから993の下に潜るのはしばし休憩です・笑



こういう作業 人生や他人との社会で関わり方と同じで


妙な小細工はあきまへん!


c0099564_14050844.jpg



★ で 今夜は 「人生の暗闇を照らすには・・by 英ちゃん」の予定です。









以上

by monza190 | 2017-07-31 14:16 | Comments(4)

俺のビンゴ



c0099564_11015471.jpg



c0099564_11021871.jpg



そこで・・・・・


c0099564_11024975.jpg



昨夜の月と・・・・



c0099564_11072185.jpg




これっ!・好






by monza190 | 2017-07-31 11:04 | Comments(0)

夏の風景

今日は 子供たちが夏休みに入って 最初の日曜日なのかな?

違うかな?

この季節になると 俺の住んでる町辺りは海に近いせいか 大混雑ですわ・困

しかも その混んでる海の近く R2沿いに「マリンピア」と言う アウトレットがあるんで

更に余計に混みます・喝

で 家からクルマで出かける時・・・ 
こういう時季専用の「混んでる日仕様」のルートを使います・笑

それは 塩屋の北に位置するジェームス山経由のルートなんです。

ここは 普段 地元の人の生活道路なんで まず他府県のクルマは入って来ません。もちろん 大型トラックもね!!

でも いつものルートが混んでると 必然的に地元のクルマがこのルートに集中するんですが それでも まだ R2より少しはマシかなって感じですわ。

神戸は総体的にそうなんですが とにかく海と山が近いんです・好

とりわけ この塩屋のジェームス山って所は山頂から海まで 
クルマなら 一瞬 30秒ですね。

それもあってか 俺的にはけっこう好きなルートなんです。


山頂から真直ぐ南へ下ると 30秒でJRと山陽の高架に出会います。


c0099564_19520072.jpg

この 高架・・・かなり道幅が狭いです しかも途中で曲がっています。

でも この高架の下の薄暗い道から 前方に目をやれ


海!!!


これは ちょっとした感動ものです。


c0099564_19553812.jpg

この東西に走ってる道が この時季ベタ混みのR2です。

ここからの景色・・・・ 

お天気が良い日は 特にステキです。

まあ 水平線とまではいきませんが 

この高架の出口から 左右に180度! 青い海が見えますよ。






PS

今日は英ちゃんと 人生について語り合い・熱

いいお話を聞かせていただきました。


それは・・・


明日ね!






でした。

by monza190 | 2017-07-30 20:20 | Comments(0)

今日は久々に「ちーむ・めるへん」が集まりました。

と 言っても 師匠と黒ちゃん 俺の3人ですが それでも久々に楽しい時間を過ごせましたね。

何かを遠慮する訳でもなく お互い言いたい事を言い合える・・・・
とにかく 何一つストレスの無いジジイ等ですわ

ちなみに黒ちゃんの名誉?の為に言っときますが 
彼は師匠や俺より一回り以上歳下なんですが・・・ 

まあ ジジイ等に実に心地よく話を合わせてくれます・幸

それが わざとらしく無いから こちとら メチャ心地ええんですわ・嬉

ですから ほとんどが人生談義で 
もう 空冷談義なんて どうでもよい関係です・笑


で 師匠の993が お盆前に車検だってことで 3人でフロッシュへ・・・。



c0099564_16405044.jpg


早いもので この黄色い993が師匠の元へ来てもう2回目の車検だそうです。

ちなみに その師匠がこの993の前に乗っていた964は現在 黒ちゃんが「フル・レストア」して 以前より更に幸せな「車生」を送っています・笑

「ちーむ・めるへん」では 

師匠から黒ちゃんへ 964
Daiちゃんからヒロへ 993

「あいつが乗ってたクルマだから・・・・欲」

この信頼関係も 世の中 なかなか無いパターンだと思いますね。


まさに「クルマにはその人達の歴史あり」ですね。

これらの経緯だけでも たっぷり2時間はしゃべれますから・楽


でもね・悲 この空気感・縁に対し 

極稀に「ド淡白」な方もいらっしゃいます。

まあ 残念ですが 人は人です・汗


c0099564_16472370.jpg


PS

今日は ひとつ嬉しい事がありました。

先日書いた とある悩みで落ち込んでるお方・・・・

今日 お会いすると 以前よりかなり目が輝いている!
時たま 笑顔も・・・・嬉


「どうしたん? 何かあったん? やたら元気そうやん!」

「うんッ 開き直ってんっ!!」

「そうかっ!」


こいつ 自力で山を越えよったな・嬉


俺も見習わないといけませんね・汗












でした。

by monza190 | 2017-07-29 17:07 | Comments(6)

waltz


神戸は今夜も蒸し暑いです。







ですから・・・

PCに向かってポチポチポチッ!と こんな曲を聴いています・



明日は久々に・・・・



c0099564_21034294.jpg




それまで おとなしく 待ってろよ~ッ。






でした。

by monza190 | 2017-07-28 21:05 | Comments(8)

復活に便乗・汗

我々「ちーむ・めるへん」のジジイ等は 普段 たいがい不真面目な生活をしてはいますが・・・ 

それは それで いろいろ悩みがおます・涙


約2名 師匠とヒロには 一見悩みが無さそうですが・ゴミン

まあ そんな事は無い ヤツ等もきっと・・・・悩

そう 信じています・爆


ちなみに ジジイ等4人は

まるで 神のお告げが? 悪魔の仕業か?

示し合わせたように 共に65歳 前後左右・喝 と 微妙なお年頃です。


で いくら親しいと言っても ジジイ等に本気で落ち込まれると・・・・

普段と打って変わって

まったく イジれまへん・困

気にはなるけど そっとしとくしかございません。

でも 気になる!

で 2度ほど「生存確認」するも やはり いつもと ちと違う・汗

まあ 死んでは無かったことは解ったので とりあえずは安心ですが・・・

そんなジジイから さっき電話があり・嬉

「心配 かけて・・・ゴミン ゴミン」

前より 少し 声が明るくなってた!


で 先ほど ブログを覗いて見ると・・・






復活してましたわ・嬉

奇しくも 俺の復活と時期は同じ・爆


やはり みなさん 見た目とは ドエライ違いで

ガラスのハートをお持ちですわ・笑






でした。

by monza190 | 2017-07-28 16:09 | Comments(2)








とりあえず リハビリ中・汗





しかし 蒸し暑いな。

by monza190 | 2017-07-28 09:06 | Comments(0)

凄い湿気・ダル~


今朝の神戸は昨夜に降った雨のせいか 凄い湿気です。

先日までの強烈な紫外線も そうとう応えますが

今朝の湿気もたまりません・嫌

ついつい 気持ちも湿気てしまいます。

これでは あかんと解ってますが・・・・ 


現在 脱出策を模索中


これ 1972年の歌ですわ・古

当時 屁でもなかったこの歌が 

65歳で 何故か身に沁みる


これって 何なん?・笑



しばし ブログを休憩しまわ。









by monza190 | 2017-07-25 08:26
思うに・・・

良いか 悪いかは もうここまで来ると 人それぞれですよね。

だって 立場がみんな それぞれ まったく違うもん。

権力への執着や己の保身 

はたまた 上司への遠慮や仲間への仇討・ひがみ・・・


まさしく 現代社会の縮図 ここにあり!


つくづく思ったのは

当たり前ですが「やっぱ 世の中 いろんな人が居るな~」ですわ。


で ついでに・爆

俺は いったい どうなんだろう?と 考えてみたんですが


人種的には間違い無く 前川派でんな!


その訳は・・・

「何となく 世渡り 下手ですから・汗」







今夜も これに癒される・幸

で また いつも通りに明日が来る ちゅうことですわ!!!


それが嫌なら 死ぬしかないな・笑




以上







by monza190 | 2017-07-24 19:57 | Comments(0)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190