「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

社長~ッ!


実は私 今の仕事をする前・・・もうかれこれ30数年前になりますが 神戸の某ホテルでフランスレストランのサービス業務に就いていました。

要は黒服を着たレストランのボーイです。

時代はバブル真っ盛りでして ここだけの話 そのレストランを訪れる客は「天皇陛下から極道まで・爆」

とある映画の舞台にもなりました。

今思えば 良い時代でした~。

末端のボーイとは言え 自分の仕事にも 勤めていたそのホテルにも誇りが持てました。
そのホテルを訪れるお客様にご満足いただけるよう 厳格なマナーやサービスをする仕事が大好きでした(えッ そんな私の姿・想像できないって?ごもっともですが これが・・本当なんです・笑)


今回のこの「事件」・・・ある意味 ショックです。

この社長・・・「一体 どんな 神経 しとんねんッ???・悲」
by monza190 | 2013-10-27 17:20 | Comments(4)

今日はフリマ

今日は神戸六甲アイランドでハロウィン&フリマです。

以前から出店の申し込みをしてたんです でも 昨日までの雨でどうなることかと思っていましたが・・ラッキーなことに台風の影響の雨は朝にはすっかりあがり 時折青空も見える良いお天気になりました。

朝9時に開場ということで早朝からクルマに荷物(友人の陶芸家から提供してもらった陶器です)を積み込みポルも連れて一路 六甲アイランドへ・・・

久々のハーバーハイウェーをバビュ~ンとぶっ飛ばし(325Mパッケージの5速セミ・オートマと直6・2500cc・クルマにとって大切な音! そしてサスペンション・・・もちろんポルシェの比ではございませんが・・・)ちょこっと攻めても中々のもんです!

でッ・・・一人 気持ちの良いスタートと相成りました(嫁は横でヤメロ~ッ・怒)が・・・
c0099564_20281023.jpg
c0099564_20282894.jpg

今日の天気予報が曇りだったせいか 午前中はまったく売れず(ありがたいことに二個売れました・爆)・・・・

「今日はダメかな?」って思っていました・苦

ここでのフリマ出店は4度目くらいですが・・・今日の出足は特に厳しい感じでした。
ポルも暇そうです・笑
c0099564_2030546.jpg

フリマの場所はクルマを横付けできるスペースで(一日3000円)荷物の出し入れも楽で出店しやすい場所ですよ。
c0099564_20343711.jpg

昔 住宅展示場だった場所で「スロット・カー・レーシング&ユーロスクエアー」で私には思い出深い場所で 六甲ライナーの下です。
画像のように人もまばらです・寂

ところが・・・
c0099564_20355237.jpg
c0099564_20361368.jpg
c0099564_20362861.jpg

午後からは「さくら」も含め大勢の人が見に来てくれ 最終的に約60個(持ち込んだ陶器の2/3)売れると言う嬉しい結果となりました!

まあ 60個の売り上げは聞かないで下さい。お金より「楽しさ」ですから フリマって・・・!

「これ 良いな~ッ あれ 面白いな~ッ」って言っていただける方に喜んでいただければそれで十分ですから。
c0099564_20433113.jpg

もちろん「さくら」の友人達にも沢山お買い上げいただき おまけに差し入れもいっぱい!

ビールにから揚げ・ポテト・カステラ・・・一杯やってるこのオヤジも沢山お買い上げいただいた「さくら」でございます。

「雨かも?」って 思っていたのであんまり友人には告知していなかったのですが 今日の早朝の突然のメールでわざわざ見に来てくれ お買い上げいただいた友人達・・・・嬉

今日も「人との出会いに 友人達に 感謝 感謝でございます」

実に楽しい一日を過ごさせていただきました。ありがとう!!みんなッ!!!

c0099564_210452.jpg

と言いつつ・・・「目の保養」で会場横の「この店」が若干ですが気になる私でございました・失礼

                                     以上
by monza190 | 2013-10-26 21:14 | Comments(3)
天の橋立が一望できる成相山 成相寺(西国三十三所第28番札所)へ登り 突然の快晴で素晴らしい景色を見た後 今日の本命「雪舟庵」です。
c0099564_8224464.jpg

天橋立が一望できる湾内の溝尻漁港のそばにあります。
茶色い建物が「雪舟庵」(0772-27-1530)です。もう海のすぐ前でしょ!
c0099564_8273062.jpg
c0099564_8275020.jpg
c0099564_8282817.jpg

なかなかオシャレな建物です。
c0099564_830568.jpg

ここでいただける料理は寿司・懐石・フグ&カニ・・・全て美味でございます。
でッ 今日私たちが注文した料理は「寿司懐石」お値段税別2500円!!!

おそらく三宮のちょっとした店で食えば・・・これの3倍は取られるでしょうね!

そして何よりの もう一つのご馳走が・・・このカウンター席から目の前に見えるこの景色です。
c0099564_836143.jpg

c0099564_8365084.jpg

これはこの店に行って座って見ないと 説明できません。「まるで額に納められた日本絵画のようです!」って 説明しちゃいましたが・・・笑
c0099564_840770.jpg

もちろん 私たちの座ったテーブルからでも全て見えます!オヤジ達 楽しそうでしょ!
c0099564_84211.jpg
c0099564_8422414.jpg
c0099564_8424045.jpg

ところで ここへ行くと決めた時 知ってる人は知っている「私 魚が ダメッ・爆」でして・・・
しいて言えば「白身の寿司は何とか食える」程度でして・・・
でも そんなことより付き合い重視の私の性格「行く事に意味があり」で行ったのですが。

不思議 超不思議・・・私 この日出てきた魚 全て 完食できたのです・嬉
62年生きてきて「魚」って意外と美味いかも?なんて 思ったりしています・笑

まあ いつも旅行に行くたび「タニやん」に「おまえッ!魚も食えよ~ッ!」って言われてたおかげのような気がします。

この日私は助手席なんで・・・当然 ビール ガブガブでございます。最高~ッ!!・嬉

美味しい食事といつものように楽しい会話・・・お腹も一杯になったところで次は海辺の「龍神社」へ・・・
c0099564_8554538.jpg
c0099564_856353.jpg
c0099564_8562033.jpg

ここもなかなか情緒のあるところですね。いろんなみやげ物店が軒を並べ日帰りとは言え旅行気分満喫です。
c0099564_8591879.jpg
c0099564_8593821.jpg

この神社の横に赤い橋があるんですが・・・何やら大勢の観光客がワイワイしてるので 見に行くと・・・この橋 大きな船が湾内に入る時 回るんですね!
確か・・・「回舟橋」って言ってましたが(そのままやんッ・笑) でも 見てて 楽しいッ。

朝 9時に神戸を出て6人が4人にはなりましたが今回のオヤジ日帰り旅行も また一つ 私の人生の「宝物」になりました。感謝 感謝でございます。
c0099564_954112.jpg

あんなに晴れてた舞鶴でしたが 帰る頃には雨・・・

ちょっと 寂しい雨でみんな無言・・・

それに気を使ったか?ドライバーのオヤジが「今度 11月 雪の前に カニやな~ッ!」って・・・

その気使いに シュン太郎・涙 だったオヤジが・・・

「おうつ 絶対 行こうぜッ! 絶対やでッ!  次回も お前の運転でな・・・笑」

「まかさんかえッ!」って ドライバーオヤジもまる受け・・・大丈夫?体調?? 

そう ほざくオヤジの横でずっと気になっていた私・・・

「オッサン オッサン・・・けっこう スピード出てるし 路面濡れてるし 前方 カーブ きついし 変わってやりたいけど 俺 飲んでるし・・・」

みんな 出来る事なら 元気で居て欲しい・・・せめて 今年のカニに行き着くまではね・笑

                                   以上
by monza190 | 2013-10-20 09:17 | Comments(13)
このブログでも過去に何度か書いた「オヤジ旅行」へ久々に行ってきました。
旅行と言っても今回は日帰りです・・・。

私が20歳 他のオヤジ達が24~25歳くらいからの付き合いです。
ベストメンバは私を含め6人・・・

この6人で行く旅行はいつもいつも最高でした。
ところが今年に入ってメンバーのうちの一人は天国へ・悲 一人は現在闘病中・苦・・・

その闘病中のオヤジは大病を患っています。そのオヤジが入退院を繰り返しながら先日・・・
「寿司が食いたい!但し 旨い寿司やでッ!」って そう のたまうので・笑

ならば「日帰りで超旨い寿司や海の幸を食べにあいつを連れて行こう!」と言う事になり 今日行ってきた舞鶴の寿司屋「雪舟庵」を予約したんです・・・がッ やはり体力の落ちたそのオヤジは「行きたいけど・・・ 無理ポイッ・涙」ってことで 残念ですがキャンセルもしにくい事情もありまして寂しいけど4人で行ってきました。

c0099564_21352348.jpg
 
今朝 神戸を出る時は雨・・・おそらく一日中 雨と思っていましたが・・・何と!!天の橋立につくと このお天気に急変したんです。

一人のオヤジがその時ポケットから出してきた「昔 6人みんなで行った旅行の写真」

天国へ行った「あのオヤジ」も闘病中の「あのオヤジ」も実に楽しそうに写っています。

その時 一人のオヤジがボソボソっと・・・

「タニやん(天国に行ったオヤジのあだ名です)が みんなの為に天気にしてくれたんやな~ッ ありがとう! タニやんッ!!」

確かに 確かに みんな 同時にそう感じました・・・。
c0099564_21544711.jpg


                                      つづく
by monza190 | 2013-10-19 21:52 | Comments(2)

南淡路

13日~14日・・・南淡路に行ってきました。若干連休は避けたつもりでしたが いやいや かなり混んでいましたね。でも天気は最高の秋晴れでした。
c0099564_17285893.jpg


宿泊はいつものホテル。私 このホテルのこの窓から見る「福良港」が大好きです。

ゆっくり温泉に入り ゆっくり飯を食って また ゆっくり温泉に入り そして ゆっくり飲んで・・・

結果 飲み過ぎたせいか? 最近 ちょっとお疲れモードだったせいか? なんと!!9時にはご就寝の私でございました・笑

「これでもかッ」と言うくらい眠った翌朝 大好きな福良港の夜明けです。
c0099564_17313780.jpg

ポツリ ポツリ 漁に出かける漁船のエンジン音が妙に心に沁みます・・・。
c0099564_17324490.jpg

うっすらと東の空が明るくなってきました。まるで「藍染め」の藍のような 何ともいえない紺色です。
c0099564_17352073.jpg

大した日常ではございませんが そんな 日常を忘れさせてくれる・・・そして 一瞬ですが・爆 何か忘れていたものを ふと 思い出させてくれる・・・そんなステキな時間でした。

c0099564_17384775.jpg

c0099564_17435069.jpg

太陽もすっかり上がり 朝食前に・・・再度 ゆっくり温泉!!最高でっせッ!ほんま!!!
c0099564_174642.jpg

チェック・アウト後はホテルのふもとの福良港へぶらっと・・・画像のようにかなりの混雑でございました。

淡路への本来の目的は他にあり この日使ったクルマは黄色でなくて「銀のクルマ」

私としては残念無念・笑

何故か突然「人形浄瑠璃」を見てみよう・・・で 港の中心に有る「淡路人形浄瑠璃劇場」へ・・・
c0099564_17492320.jpg

福良へはもう何度も来てるんですが この劇場に入るのは今日が始めてです。
内部はまさに昭和の芝居小屋風で何か妙なお香の匂い?とあいまって 不思議な気持ちになる・・・
そんな劇場です。

でも 残念なのはこの日演じられる浄瑠璃は「おさわり」程度で本格的な?古典の浄瑠璃は日程が別に決まってるようでした。
今日の演目は太夫と太鼓で・・・あの独特の「太三味線」の音色を聞きたかったのですが残念でしたね。
ちなみに開演中はカメラ禁止で残念ながら画像は無しです。
c0099564_1756285.jpg

我が家からなら橋を渡れば すぐ淡路・・・あらためて いい所ですよ!
日程が合えば「人形浄瑠璃」お勧めです。
by monza190 | 2013-10-14 18:14 | Comments(10)

そう言う事か・・・・

とあるブログで・・・

「今度 機会があれば993のヘッドライト・ウォッシャーを外し その穴埋めをしたい・・・」という記事を読んだことがあります。

c0099564_19151013.jpg

ヘッドライトの前にある黒いパーツです。
雨天等の高速道路で前方のクルマなどが跳ね上げた泥などの汚れをジェット噴射で吹き飛ばすノズルですが・・・ほぼこれを使うことはありませんし 使ったこともありません。
もはや 無用の長物ですね・笑

もう 993に乗って9年近くなりますが今日の今日まで知りませんでした。
「憧れである993・RSには これが・・・無い!」やんけ~ッ!

c0099564_19193758.jpg
c0099564_19203643.jpg

当然「素カレラ」ユーザーの私としても憧れのRSにたとえ雰囲気だけでも近づけたい!
だから これを外して穴埋めしたいって事の理由が今日やっと理解できました・笑

「そう言う訳なら 俺もしたい・爆」

一方 こんなRSユーザーもいらっしゃいます。
フロント&リアのエアロパーツを全て「素カレラ」に・・・
「ホンチャンのRS」だからこそ出来る 粋でおしゃれで硬派な雰囲気の993でございます。
c0099564_19375431.jpg


ある ポルシェの専門誌に書いてました。

「ポルシェ911って快適装備も含めそれらの装備が少なくなるほど 何故か価格は高くなる!」

                                でした!
by monza190 | 2013-10-12 19:34 | Comments(4)
今日の午前中 事務所へ向う途中の須磨から東への和田岬線での出来事・・・

まあ 私もそこそこ急いでいましたが ふとルームミラーを見るとグリーンの神戸市環境局のゴミ収集車が そら恐ろしいスピードで迫って来るのが見えました。

そして 予想通り私のクルマのスリップに入るかのようにテールツーノーズですわ・恐

もはや この状態で我が身を思えば何が有ってもブレーキは踏めない状況です。
おまけに後ろで右へ左へ 煽る煽る・・・。

あまりの引っ付きように左へ逃げ やり過ごすと・・・

まあその時の私の速度は言えませんが・爆 おそらく追い越していった時の「ヤツ」の速度は100khくらいは出てたでしょうね。(ここは当然制限速度50キロです)

しかも 歩行者 自転車 信号の無い横断歩道などの多い下町のそれほど広くない2車線の道路です。

昨今「大型のしかもプロ!」と言われる車種やドライバーが引き起こす悲惨な死亡事故が毎日のように新聞テレビで報道されていますよね。

このクルマのドライバー君・・・何を考えているのでしょうね? お互い仕事ですから時には急ぐ事も有るでしょう「制限速度で絶対走ろう!」なんて野暮な事は申しません。
あなた達の仕事に感謝もしてる神戸市民でございます。阪神淡路大震災の復興でのあなた達の活躍には「心からありがとう!」と思っています。 でもね さすがにそんな私も・・・完璧にあっけにとられるくらいの恐ろしい速度でした。

この収集車 ナンバーが白いと言う事は下請けではなく神戸市そのものですよね。
まあ 今回 ナンバーは消してあげます・笑

このクルマのドライバーさん・・・ 

「あんた プロでしょ? これで飯 食ってるんでしょ? 家に帰れば大切な家族も居るんでしょ? 公務員なら定年後の楽しみも有るでしょう?」

「もし あの速度でひとつ ミスれば 自分の人生 家族の人生 それより何より 他人の人生・・・ かけがえの無い全てのものをぶち壊す 取り返しのつかない事になることを・・・・」

「オンドレッ!!わかっとんか~ッ!!!・怒」と 

同時に・・・

何故か ちょっと 悲しい感じの 今日の通勤時間でした。

c0099564_2143408.jpg

by monza190 | 2013-10-11 22:01 | Comments(8)
10月だと言うのに今日の神戸は32度です。

どないなってんねん? 地球はやっぱり 変ですね。

ポルを連れていつもの大蔵海岸 爽やかなつもりが 暑すぎます。

c0099564_20373521.jpg

ポルも暑すぎて 帰りたいモード全開で あえなく速攻で帰宅とあいなりました。
c0099564_20402597.jpg

でッ 帰宅してみると Dinoもダウンでございます・笑
c0099564_20412071.jpg

今週の近畿地方は台風の影響で気温の変化も激しいとか・・・
皆様 体調管理にくれぐれもお気をつけて・・・。
by monza190 | 2013-10-06 20:43 | Comments(10)

「ポルシェが繫ぐもの」

岡山在住の 熱いオヤジの人生観です。相棒は964とポッキー・・・是非!!

c0099564_1046616.jpg
c0099564_10461341.jpg

by monza190 | 2013-10-06 10:46 | Comments(2)

人との縁

昨夜 ハワイから友人が訪ねて来てくれました。

その友人はハワイ在住で 嘗て私が神戸六甲アイランドで「1/32 CAR CLUB CUROUTO」って言う1/32のスロットカー・レーシング」のクラブサーキットをやっていた頃からの友人です。

その時も ハワイから私のクラブ・コースを訪ねてくれ(きっかけは忘れました・爆) 妙に気が合ったのです。

彼は私より6歳下ですが 若くからハワイへ移住し自分の夢を貫き通すような 妙な(失礼)意志の強さを感じる男でした。

ハワイから帰ってくれば連絡をくれる・・・単に1/32のスロットカーというオモチャを通じての縁ですが その微かな縁をいつまでも繋ぎ止めてくれる彼の人柄・・・「宝物」です!

でッ 昨夜午後6時 新幹線西明石で3~4年ぶりくらいの再会・・・
元気でした!更に日本人離れの雰囲気に更に磨きがかかり どんどん日本語もたどたどしく より変な日本人に!!(失礼)

ハワイからと言う事も有り 和食のレストランで食事(あまりの自分のこの単純な日本人的発想に 自分でも・・・ガックリ・笑)

食事をしながら 彼がいつも見てくれている私のブログの記事への質問・・・
田舎や郊外でのふと気を止められる「日本の原風景」に何故か集中するんです。

変な日本人ですが彼の体に脈々と流れる日本人の血でしょうか?日本から離れて外から見る日本の現状・・・恐ろしいくらい的確で今の日本(日本人)を憂い案じているのか平和ボケ日本に住んでる同じ日本人として大いに考えらされる「彼の愛する日本とは・・・」でした。

もちろん お堅い話ばかりではございません。私が数年前に あっさり「見切り」をつけた日本のスロットレーシングの他の世界話 大人の遊びについての日本と他国とのギャップ 文化の違いetc
結果 おそらく彼も私と同じ「少数派」だと・・・だから!!気が合うはずです・笑

でッ 何故か突然「明石焼き」の話に・・・

ハワイにも「明石焼き」ってあるらしい・・・ところが彼の説明を聞くとまったくもって別の食べ物であることが判明・爆

たいがい 飯食って満腹状態でしたが「それを食ってハワイで説明したい」とのことで急遽私がいつも行く「明石焼き 今中(明石 魚の棚から浜国を西へ・・・)」へ急行となりました。
c0099564_10205412.jpg

この話で盛り上がったのが午後7時半・・・今中は・・おそらく8時まで・・・
間に合いました 今中です。
c0099564_10214630.jpg

20個でなんと600円!!安くて美味くて 最近はまっています。
まあ 明石焼きについてはあえてここでは説明しませんが 私のお勧めは「オン・ソース」
そうです ソースを塗ってダシにつけていただく!関西独特の食べ方らしいですが 最高でっせッ!
何しろ満腹状態でのたこ焼き20個ですから 残りは彼のお母様にお土産です。
この夜 新幹線で岡山のご実家へ戻るとかで道中40分ですからね。
c0099564_10275696.jpg

本来 ハワイに住んでる彼と明石でたこ焼きを食うと言う「超難関な課題」を難なく説いてしまう「人との縁」 何度も何度も言いますが「人生の宝」です。

彼を駅まで送り帰り道・・・この夜も明石海峡はいつものように魅力的でした。

来年 帰ってきたら 彼が行きたいと言う「田舎」へ行こうぜ!
by monza190 | 2013-10-06 10:33 | Comments(2)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190