911%





このブログでは同じみの911%最新動画です。

今回は 何やらキャリパーペイントの様子みたいですね。

本来 993のブレーキキャリパーはRSなどのスペシャルモデル以外は 悲しいがな黒です。


若かれし頃の黄色です

c0099564_09183197.jpg

BBS GT2 大金を突っ込みました・汗




c0099564_09185424.jpg

ADVAN RS 過激したね~・汗




c0099564_09195525.jpg

             RUF ちょっと落ち着いたかも?



このレッドキャリパー・・・当時 メーカーオプションで注文出来たと言う話も聞いたことがありますが 定かではございません。


ちなみに 俺の黄色は14年前に手に入れた時から赤でした・嬉
確か 当時この車の取引でお世話になった東京のションプにはメーカーオプションの赤だと聞いたと思います。

まあキャリパーの色なんてどうでもええねんって人の事はほっといて・・・

やはり 昔の超ショボイブレーキのクルマで 恐る恐るぶっ飛んでた時代のジジイにとっては993では標準装備である「4ポッド&ドリルド・ローターby Brembo」は  まさに憧れの的でした。

要は「レッドキャリパー」と言われた代物です。

ですから このキャリパーを装着したクルマに抜き去られたとき 回転するホーイル越しに見える「赤い色」には 心底痺れたもんです・笑

で 911%もご自分で塗装をしてはるんでしょうね・偉

このキャリパーって かなり高熱になりますから 塗料は絶対に耐熱でなければなりませんし 耐熱の質によっては数年で劣化して見るも無残に赤の艶消しになってしまう可能性もあるので ペイントの質の選び方には神経を使う必要があります。

ちなみに 黄色は過去14年間のハードなブレーキングにも関わらず今も綺麗な状態を保っています・嬉

その耐熱塗料ですが・・・

私の知ってる限りでは市販の耐熱塗料って 確か「ハケ塗り」しか無かったように思うのですが 以前 横浜のDaiちゃんはスプレーで塗ってたような・・・?

で 911%の動画はハケで塗った後のハケ目をペーパーで均し 耐熱のクリアーで仕上げてる様子なんでしょうね。

まめと言うか 仕上がりに関する拘りが尋常じゃございません!

が 993を愛する人間としては当然の事でしょうね・笑



で このキャリパーの赤・・・・

止まってる時はほとんど見えないと言っても(ホイールデザインによりますが)過言ではありません。

でも 走ってる時 全て はっきりと見えてます。

ってことは 赤に塗っても自分では見えない訳で・悲

確かに どうでもええちゃ どうでもええんですが・爆


やはり お洒落・拘りは・・・・・足元から!!






でした。








Commented by 12071226DEC at 2017-07-15 16:03
こんにちは。
雨が上がったかと思えば灼熱の毎日ですね。
全く同感です!
ポルシェ乗りとしては赤キャリ(あと塗りは別にして)は憧れますよね!
赤いブレーキは高性能の証でしょう。
赤キャリの歴史は確か964ターボSから始まったのではなかったでしょうか。
あと塗りでも雰囲気は十分かとは思います。
Commented by CARRERA at 2017-07-15 21:18 x
DECさん まいど

そのとおり!

これを赤に塗らない手は無いと思うんですがね・笑

個人的な意見ですけど・汗
Commented by filamentman1 at 2017-07-15 21:57
こんばんは。

僕のも買った時から赤でした。
そして、黄色にしようかとか、青にしようかとか
いろいろ悩みましたが、踏みとどまり現在に至ります。(笑)

なんにしてもこういうことが楽しくてしょうがないので、993に感謝です。
Commented by CARRERA at 2017-07-16 21:53 x
店長 まいど

まあ 赤で正解でしょうね。

by monza190 | 2017-07-15 09:37 | Comments(4)

相棒の黄色いカレラとワンコ&ニャンコの共同生活


by monza190